« 宇宙誕生に迫る | トップページ | 障子貼り »

目出度く処方箋が出た

 こんばんは、チェスです。

 金曜日、東京は寒くなりました。ま、東京はずっとマシな方で、北国では雪が降り出して積もっている地域もあるようですから、贅沢は言えませんね。

 前回の眼科受診から3週間。本日の検査で目出度く加齢黄斑変性による網膜の腫れも治りましたね、という診断になり、近くを見るための老眼鏡の処方箋を出してもらいました。今日は在宅勤務をしていたので、夕方仕事を終えた後、隣にある眼鏡屋さんに、以前掛けていた近視用眼鏡と、この処方箋を持って行って、老眼鏡用にレンズ交換を注文しました。
 新しく老眼鏡を買っても良かったのですが、この眼鏡屋さんで作った近視用の眼鏡のフレームが非常に具合が良かったので、レンズを入れ替えていただくことで老眼鏡に使おうと思った次第です。

 この老眼鏡が出来上がるのが約10日後、近くが良く見えるようになると思うと、10日後が楽しみです。
 それと、これまで一日4回さしていた3種類の目薬が、2種類に減りました。これも嬉しいですね。

|

« 宇宙誕生に迫る | トップページ | 障子貼り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙誕生に迫る | トップページ | 障子貼り »