« ペーパーフィルターの値上げ | トップページ | 半日休暇 »

ドイツに勝ったとは

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨日の雨は上がり、更に昼間になると気温が上がって快適な一日でした。

 もう、多くのニュースで取り上げられていますが、サッカーのワールドカップ・予選グループリーグの初戦で、日本はドイツに2-1で勝ちました。大方の予想では力量に勝るドイツが優勢と言われていましたし、ドイツは優勝候補の一角ですから、まさか勝つとは!ドローでも儲けものだと思っていたので、非常に驚きました。

 初戦ということで、ドイツも緊張して本来の力を出せなかったのか?とも思いますが、どうなのでしょうね。

 サッカーのワールドカップも、「ドーハの悲劇」あたりから世間の注目を集める様になり、日韓共同開催なんていうこともありました。ドーハの悲劇の頃に比べると、日本の選手が欧州のクラブに移籍して活躍することも珍しくなくなったので、日本のサッカーの全体的な底上げというものもあるのでしょう。まあ、まだ初戦を勝ったばかりではありますが、あと2戦、どんなサッカーを見せてくれるか楽しみになりました。

|

« ペーパーフィルターの値上げ | トップページ | 半日休暇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペーパーフィルターの値上げ | トップページ | 半日休暇 »