« 芹が出てきた | トップページ | ホイップだけサンド »

実家の洗濯機

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、この週末は西から前線が接近してきて、東京もお天気が崩れるらしいのですが、今日のところは未だ快晴のお天気が続きました。
 実家の鳥越にいる弟から電話があり、洗濯機がとうとう壊れたので、入れ替え作業をするために手伝って欲しいと。
 実家の洗濯機というのは、実は相当の年代物で、鳥越の家を建て替える前に買ったものなので、そうすると昭和の頃から使われているということになるのです。軽く30年・・ではきかないと思いますが、とにかく年代物の2槽式洗濯機です。
 実は鳥越の実家には、1階に叔母が住んでいた時に叔母が使っていた洗濯機があり、これの方が未だ新しい。この洗濯機を2階に上げて、壊れた洗濯機を1階に下ろす作業を手伝ってくれ、ということのようです。

 洗濯機の入れ替え作業は無事に終わり、ついでに弟のクルマのワックスかけを手伝って、昼食をご馳走になって引き上げました。
 その年代物の洗濯機は、日立の製品でしたが、日立は電動機を使った家電は耐久性がありますねえ。

|

« 芹が出てきた | トップページ | ホイップだけサンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 芹が出てきた | トップページ | ホイップだけサンド »