« 結局他力本願寺 | トップページ | 違反自転車の取り締まり »

甲府が天皇杯初優勝

 こんばんは、チェスです。

 火曜日、一日愛知県にある勤務先の工場に出張しましたので、東京のお天気は不明ですが、昨日よりは回復しているものと思います。
 プロのクラブとアマチュアのクラブ、学生クラブまで参加して日本一を決めるサッカーの大トーナメント戦が天皇杯ですが、今年の天皇杯の優勝はJ2のクラブのヴァンフォーレ甲府でした。決勝戦はサンフレッチェ広島との大一番でしたが、誠に激戦で、特に同点で終了間際に広島が獲得したPKで、これを甲府のキーパーが止めたのは凄かった。結局PK戦に持ち越されて、甲府が天皇杯初優勝です。J2クラブが天皇杯を優勝したのも、相当に久しぶりではないでしょうか。番狂わせというと言い過ぎにも思いますが、J2とJ1には相当の差があると思いますからねえ。
 例年よりも随分早く天皇杯が終わった理由は、今年ワールドカップが11月に始まるからで、天皇杯を前倒ししてワールドカップに備えた訳ですね。そのワールドカップの予選グループリーグで日本の初戦はドイツです。普通に考えると、J2とJ1の差よりもありそうに思えますが、甲府の優勝を見たら日本もやれるのではなかろうか、と思ってしまいます。

|

« 結局他力本願寺 | トップページ | 違反自転車の取り締まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結局他力本願寺 | トップページ | 違反自転車の取り締まり »