« 昨日のモンテディオ山形 | トップページ | 結局ルーペ(拡大鏡) »

老眼対策

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、朝は少し雲がありましたが、午前中のうちに雲も取れて晴れの一日でした。明日からお天気は暫く崩れてくるらしいので、今日は思い切ってベッドのシーツなど大物の洗濯をしました。

 さて、白内障手術(左目)の経過も順調で、目の中にゴミが入った様なゴロゴロ感もかなり軽くなりました。明日の土曜日には、殆ど気にならなくなるレベルに落ち着く筈で、そうなると来週は仕事上復帰ということになります。
 ただ、仕事に復帰は良いのですが、大きな問題があります。小生の両目に入っている単焦点眼内レンズは、近視矯正タイプで、つまり中距離~遠距離は極めて良く見えるようになりました。今でもかなり視力が出て来ていますので、1~2週間もすればもっとクリアに見えるようになると期待しています。しかしその反面、近距離のピントは殆ど合いません。つまりここは老眼になっているので(元々老眼にはなってきていた)老眼鏡を作らないといけません。が、視力が安定するのは1~2カ月はかかると言われていて、眼科の先生も老眼鏡を作るのはその位経ってからにしろ、という指示です。
 ただ、小生の仕事でパソコンの画面が見えないのは、殆ど仕事になりません。それを先生に言ったら、パソコンの文字を大きくしろと。そこで昨日の夜、会社から借りている在宅勤務用のモバイルPCと、今これを打っている私用のPCの文字の大きさを大きくしました。作業性は落ちてしまいますが、当面はこれで凌ぐしかありません。
 でも、紙の文字は、これは困る。老眼鏡はダメなら、ルーペはどうだろうか、と思って昼間ヨーカドーに入っている眼鏡市場を覗いてみると、ハズキルーペ対抗品と思われる奴が店頭にありました。ただ、1~2カ月のショートリリーフとして買うにはちょっと高い。どうするかな。

|

« 昨日のモンテディオ山形 | トップページ | 結局ルーペ(拡大鏡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日のモンテディオ山形 | トップページ | 結局ルーペ(拡大鏡) »