« 収益化 | トップページ | 昨日のモンテディオ山形 »

定年慰労会

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、午前中より午後の方が雲がなくなり晴天となり、気温もかなり上昇して厳しい暑さになりました。

 昨日の金曜日ですけれども、会社が終わった後で、上司に誘っていただき丸ビルの和食のお店に行ってきました。定年を慰労していただいたという訳です。こういうご時世で、大勢の宴席というのは目下ご法度ですので、今回も小生と上司の2人だけです。小生の上司は、入社が3年先輩で、現在は役員を務めておられるので、おそらくまだ当分は会社で活躍されるでしょう。そういう意味では現在の立場は大きく変わってしまったものの、会社に入社した当時の会社の様子だとか社会情勢とかは似た様な感じであるためか、専ら昔話に終始してしまった感じがありましたが、ご馳走していただいて感謝です。楽しい一時を過ごしました。

 さて、本日のモンテディオ山形はホーム2連戦の2戦目、ゼルビア町田を迎えての一戦です。町田との勝ち点差は確か5ですから、勝てばその差は2に縮まるわけで、何とかして町田を負かしたい。だいたいモンテディオはホームにて暫く勝っていないばかりか、点も取れていないのです。これではNDスタジアムに応援に行くサポーターもガックリです。点取らなければ絶対勝てません。どうにかしませんと。
 ただ、ホームの町田戦というと、前半終了時に2-0で折り返し、後半だけで5点取られて負けた試合がトラウマになっています。守備崩壊は勘弁して欲しいけれども、でもその時の試合をそっくりそのままお返しする位の攻撃を見せて欲しいものです。19時キックオフ。

|

« 収益化 | トップページ | 昨日のモンテディオ山形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 収益化 | トップページ | 昨日のモンテディオ山形 »