« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

動画編集

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、午前中は小雨がふったり止んだり、午後になって雨は上がったものの、雲の方はぶ厚いままで、一日気温は昨日より低めでした。
 今日で5月は終了で、明日から6月になりますね。で、明日の6月1日は小生が勤務している会社の創立記念日になります。数年前に創立90周年を迎えていて、それなりに歴史のある会社ということになるでしょうか。小生は90周年を迎えた時に記念祝賀会を開催した時の事務局という様な仕事をしました。その半年後あたりに例のCOVID-19の感染が拡大してきて、今思えば結構際どいタイミングだったなあと思います。翌年が90周年であったら、全社員が一同に集まっての記念式典や祝賀パーティなど、とても開催できなかったと思います。
 その創立記念日には、必ず社長が訓示をする訳ですが、今年も社員の前で、という訳にはいかず、動画を撮影しておいて、社員は6月1日にグループウェアを通じて社長の訓示を見る、というスタイルになっております。
 昨今、YouTubeに代表されるような動画閲覧サーヴィスは大流行りなので、おそらくは動画編集ソフトを自由自在に操ることができる人は相当にいるものと思います。が、社内の担当者はYouTuberではありませんので、動画編集ソフトを使うのは年に2回で、前回操作したことの大半は忘れている、とか言っておりましたね。

| | コメント (0)

ニュースを読む時

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日の東京、朝から良く晴れて、気温も上がりました。ただ、お天気は西から下り坂で、明日は雨になり気温も下がるということです。

 昼休み、出社している時にはデリバリーのお弁当をカフェテリアという名称のスペースで食べるのですが、大きなテレビが置いてあって、普通は昼のNHKニュースが流れています。
 全国ニュースの時間が15分程度かな、その全国ニュースが終わると、5分間程、ローカルニュースに画面が切り替わります。東京の場合には関東地方プラス山梨県という地域なのでしょうか。で、今日見ていたら、関東ローカルのニュースを読む担当が、浅野里香アナウンサーでした。
 浅野里香アナは、今年の4月の頭まで、土曜日夜の「ブラタモリ」のアシスタントというかタモリさんの相棒というか、そのお役目を2年間勤められていたのですね。見掛けはいかにも良い育ちのお嬢さんという感じですが、結構良く笑う明るい感じのアナウンサーです。ところがニュースを読んでいる姿はブラタモリ登場時とは全く異なり、別人というか没個性というか、まあニュースを読むのに個性が出てしまっては逆にまずいのでしょうから、ああいった無表情の伝え方で合格なのでしょうが、ブラタモリの浅野アナを見ていただけに、びっくりしました。

| | コメント (0)

本日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、梅雨入り前の洗濯日和とでも言いますか、初夏の日差しの強い晴れの一日でした。この晴れを利用しようと思いまして、綿毛布を選択して干しました。

 今日のモンテディオ山形、アウェイでアルビレックス新潟との一戦。ビックスワンへと遠征です。バスだけの移動だと山形道で日本海側の鶴岡へ出て、あとはひたすら日本海側を新潟へと走るルートでしょうが、仮に新幹線だと大宮まで行って上越新幹線に乗り換えかな。
 今の新潟は極めて乗っておりまして、1位仙台を激しく追走しています。攻撃的なサッカーが成功していて、これは実はモンテがやりたいサッカーなのですが、何せ今のモンテは藤本選手がいなくなり、南選手もいなくて、山田康太選手もいない。得点力がかなり減少してしまっています。そんな状況で、2位の新潟とアウェイで激突です。本来のモンテのサッカーではないですが、しっかり組織的に守って、カウンターやセットプレーのチャンスをものにして、それで勝つしかあるまい、と思っておりました。

 が、しかし。
 前半で早くも新潟に先制を許してしまいます。1-0で折り返し。
 後半に入っても新潟の勢いを止められず、追加点を許して2-0になったところで、復帰してしたチアゴ選手や、鈴木国友選手を投入するも、流れ変わらず、更に1点追加されて3-0の完敗。
 モンテはとにかくずーっと負け無しが続いていたのですが、とうとう黒星がついてしまいました。連敗はダメなので、次戦は立て直さないといけません。山田康太選手がせめて戻ってくれれば。

| | コメント (0)

東久留米吟行

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、午前中はすっきり晴れ、午後はちょっと雲が出てきた時間もありましたが、お天気の崩れはありませんでした。

 今日は小生が所属している俳句結社の中の、小規模句会が開催する吟行に参加してきました。今日はいつもと違って俳句結社の主宰も参加されています。
 池袋駅から西武池袋線で、約20分程かな、東久留米の駅の改札口で集合し、竹林公園や落合川いこいの水辺、南沢地区の湧水、氷川神社、多聞寺などを回りました。
 池袋からそれほど離れていないのに、すごく自然が豊かで、湧水を水源とする落合川の綺麗なことに驚きました。
 肝心の俳句の成績は、残念ながらあまり良いとは言えませんでしたが、2句に1点づつ(うち1句は主宰選)であったので、まあ良しとします。

| | コメント (0)

雨のち晴れ

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、起床時は未だ結構明るくて、東の空など雲の切れ間も見えていました。が、小生が出勤する6時40分頃までに、みるみる雲が分厚くなって、はっきり見えていたスカイツリーの姿が消えてしまいました。天気予報では関東地方は午前中を中心に、かなりの雨が降ると言っていました。

 こういう時の、持参する雨具の選択は悩ましい。ひどい雨が降るというなら、足元を含めてしっかりした雨具であるのが必須です。だが、午後はお天気は回復して、東京は晴れるという。しかも本日、小生は午後遅い時間に特許庁へと外出する予定がある。

 その後の話は置いておいて、出社する時の雨が酷ければ、なんだかんだ考えずに大きな傘を差して出なければかなり濡れるでしょう。が、家を出る時は、それほどの雨ではなかったのです。で、少し考えて、ギャンブルになりますが折り畳み傘で出社することにしました。会社まではそれほどの雨ではなかったので、結果的にギャンブルには勝った様に思います。ひどい雨は会社にいる間に降りました。

| | コメント (0)

昨日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、午前中は良く晴れました。午後は次第に雲が増えてきましたが、お天気の崩れはありませんでした。ただ西から雨が来ているらしく、明日の東京は雨になるようです。

 さて、昨日の水曜日の夜、J2の試合が行われ、モンテディオ山形はホームにレノファ山口を迎えての一戦でした。
 モンテはエースストライカーの藤本選手の長期離脱が発表され、さらにこの数試合、背番号10を背負う山田康太選手がベンチにも入っていないという状況。この試合でもメンバー外でした。
 もっとも、相手チームのレノファ山口も、かなりの怪我人を出しており、厳しい状況はモンテ以上でしょう。

 さて試合ですが、前半、コーナーキック獲得のチャンスで、ファーサイドに蹴られたCKをヘッドで折り返したボールに反応した加藤選手がきっちり決めて先制に成功。前半はこのまま推移して1-0で折り返し。
 ところが後半が始まると、今度は一転してレノファが猛攻を仕掛けてきます。何回かゴール前であわやというシーンがあり、GK後藤選手のファインセーブに、両CBの身体を張った守備でぎりぎり凌ぎます。

 後半にもモンテにも追加点のチャンスがありましたが、ネットを揺らせず、後半は両チーム無得点のまま笛。何とか1-0で逃げ切りました。
 現在J2は中位グループが大きな団子状態の大混戦で、現在の順位が15位あたりでもあっという間に一桁に上がってこれるという状況です。その中で勝ち点3を積み上げられたのは良かったです。次戦は仙台に次いで2位にいて絶好調の新潟戦アウェイです。ここはモンテにとっては天王山になります。

| | コメント (0)

独裁者の国

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、晴れて気温も上昇しました。東京は昨日に続いて夏日になっているかと思います。
 梅雨前線は今の所、連日沖縄に雨を降らせていますが、前線が北上してきたら梅雨入りということになるでしょうから、今は梅雨入り前の貴重な晴れであると、天気予報のキャスターは伝えていました。

 さて、北朝鮮はまたまたミサイルを撃ったという報道が流れました。それも3発。北米大陸までの距離を飛ぶミサイルなのかとか、詳細なことは未だ報道されていませんので、アメリカにとっての脅威になるかはわかりません。が、我が国に対してはこれはもう明確に脅威になるでしょう。今や日本全土を射程に収めるミサイルを北朝鮮は用意していて、しかも今回は一度に3発撃ったということは、「この位のことはいつでもできるんだぜ」と挑発しているのは明らかです。北朝鮮は、今ウクライナに攻め込んでいるロシアと同様に、独裁者に率いられている国ですから、その独裁者がある日突然考えを改めるか、急病であの世に行くか、クーデターが起きて引きずりおろされるかしなければ、ミサイルと核兵器で恫喝してくる態度は変わることはないでしょう。
 ただ、独裁者をいただいている国民というのは、実はラクなんですよね。何もかも、その〇〇様のおかげ(あるいは〇〇様のせい)にできる。国民一般に主権は無いから、難しいことを考えなくても良い。民主的なシステム、選挙などですが、それで選ばれた人に率いられる国は、言ってみれば選んだ人にも責任がある。だから我々は自分の頭で選ぶ政治家をきちんと考えないといけないし、選挙権を行使するのは義務である。それは疑うべくもない。

 ところで、今日は水曜日ですが、J2の試合があります。我がモンテディオ山形は、ホームにレノファ山口を迎えての一戦。ただ、19:00キックオフのナイトゲームのため、これを書いている今は結果はわかりません。それはまた明日。

| | コメント (0)

スケルツィ 札幌競馬場の誘導馬を引退していた

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、午前中は少し薄雲がでていましたが、お昼ごろから風が出てきて、それに伴って晴れ間が広がってきました。

 さて、YouTubeには本当にたくさんの動画が出ていて、昨晩「スケルツィのかつての雄姿でも見てみるかな」と馬名で検索をしてみました。スケルツィというのは、小生が昔入会していた一口会員クラブ「ラフィアン・ターフマン・クラブ」所属の競走馬で、正式の馬名は「マイネルスケルツィ」と言います。一口出資すると、デビュー前からその能力を期待されていたグラスワンダー産駒の堂々たる馬体で、トップスピードを持続するのが得意でした。長く良い脚を使うというのかな。マイル戦線で活躍して、3歳時にはニュージーランドトロフィー、開け4歳になって京都金杯と2つの重賞レースを勝ちました。
 競走馬として引退後は、札幌競馬場で誘導馬の仕事に就き、10年も元気に続けていましたが、昨年9月の札幌開催でこの誘導馬からも引退ということになったそうです。最後の誘導馬としての仕事の様子がYouTubeにアップされておりました。引退する日の最終12R、誘導馬としての仕事を終えて、本馬場から引き上げるスケルツィに、場内アナウンスでスケルツィ引退が報じられると、たくさんの拍手が起こっていました。誘導馬を10年の長きにわたり勤め上げて、今現在彼はどうしているのかな。札幌競馬場で誘導馬をしている時に、一度その様子を見に行きたかったです。スケルツィ、長い間お疲れ様でした。

| | コメント (0)

駐輪禁止

 こんばんは、チェスです。

 週明け月曜日の東京、午前中は広く雲に覆われていましたが、昼頃から徐々に青空が広がってきて、午後は晴れて気温も上昇しました。
 ところで昨日の記事に書きましたメールの送受信エラーですが、何もしないうちに今日になると解消しておりました。メールの送受信問題なくできます。一体あのエラーはなんだったのか。

 さて、小生が住んでいる賃貸マンションの隣も、どうやら同じオーナーによるマンションです。(分譲なのか賃貸なのかは知りません)1~3階はいくつかの開業医による医院と薬局が入っていて「アヤセメディカルモール」とかいう名前が付いています。
 で、先月あたりからどうやら外壁改修工事をやるらしく、そのお隣のマンションの外周に足場が組まれました。そうなると、歩道に面した出入口のサイドも足場が組まれて、歩道が狭くなります。前はマンション1階に駐輪スペースがあったのですが、足場のためにこれが使えなくなり、おまけに歩道の面積も減りましたから、アヤセメディカルモールとしては前の歩道には自転車を止めないでくれ、というお触れを出しました。歩道の植栽のところにカラーコーンが並んで「駐輪禁止」と書かれているカードが下がっています。歩道は多くの人が歩く公共道路ですから、まあ当然の措置でしょう。
 ところが、この駐輪禁止が守られないのですね。医院に来る人が平然とカラーコーンの前に自転車を止めていく。すると歩道は狭くなって危ない。自転車の駐輪場は、他に確保しているらしいのですが、おそらくそこへ自転車をとめて医院まで歩くのが嫌な人が駐輪禁止を守らないのでしょうね。
 忖度すれば、医院に来る人は、足が不自由だったり、高齢だったりして、どうしても医院前に自転車を止めたいという理由があるのでしょう。そう言われてしまうと、メディカルモールの方もそんなに厳しい指導もできないのでしょうね。

| | コメント (0)

outlookの送受信エラー

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、午前中は少し雲が多かったのですが、昼頃から晴れ間が広がり、午後は気持ちの良い御天気になりました。気温も快適なあたりでしたね。

 快適ではないのが、小生のメールソフトで、午前中はきちんと送信受信問題なかったのが、何故だか午後3時頃から送受信エラーが出てきて、メールが全く送信できなくなりました。おそらくですが、受信の方もダメなのでしょうね。
 設定などを全くいじっていないのにこういうことになるのは何故ですかねえ。小生のメールアドレスはniftyのアカウントなのですが、あちらのサーバーに何等かの障害が発生したとかいうことは無いのかな?どうしてもメールで報告しなくてはならない件がありましたので、googleの方のWEBメールで送信しました。こういう時にはWEBメールは頼りになりますね。

| | コメント (0)

本日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、朝からどんよりと雲に覆われた空で、午前中に早くも雨が落ちてきました。ずーっと降る雨ではなくて、午後は曇り空の方がメインでした。

 さて、エースストライカーの長期離脱という記事を書きましたモンテディオ山形ですが、今日はアウェイの金沢戦です。山形のサポーターが金沢へクルマで行こうとすると、米沢線に平行して入っている国道で日本海側新潟県に出て、あとはひたすら日本海側を西へと走るのでしょうか。相当に時間はかかりそうです。電車だと、山形新幹線で大宮まで出て、北陸新幹線に乗り換えて金沢へ、かな。これもトータルで5時間以上はかかるでしょうね。山形-金沢間というのは両都市間の距離以上に移動は大変そうです。

 試合ですが、試合開始早々、7分位だったかな、こぼれたボールに鋭く反応した金沢の杉浦選手、ドリブルで中央を突破して、ペナルティエリア侵入を許してしまい、放ったシュートが決まって金沢先制。1-0で、前半を終了。
 後半に入ると両チーム交代カードを切り、モンテは切り札ともいえるチアゴ・アウベス選手も投入。
 すると後半26分、そのチアゴ選手が入れたクロスに、フリーになっていた藤田選手がヘディングシュートを決めて同点。モンテディオはその後もボールを支配して攻め続けるも、ゴールネットは揺らすことができず、1-1の引き分けに終わりました。藤本選手離脱後の初戦でしたから、どうしても勝ち点3は欲しかった。

| | コメント (0)

痛すぎる離脱

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、午前中は晴れ、午後になって少しづつ雲が出てきましたが、お天気の崩れはありませんでした。昨日も同じようなことを書きましたね。

 先週のモンテディオ山形は、岩手グルージャのCOVID-19集団感染発生のため、試合が中止となり、2週間間隔が空いてしまったのですが、今日になって誠に残念なニュースがモンテディオ山形のオフィシャルサイトから出てきてしまいました。
 先々週、ホームの大分トリニータ戦の試合中に負傷退場してしまったFWの藤本選手についてです。『左膝前十字靭帯損傷及び内側半月板損傷』で、全治は手術後6~7カ月、手術は5月31日予定だそうです。ということは、藤本選手にとっての今シーズンは終了ということですね。
 大怪我で戦線離脱は、岡崎選手に次いで2人目です。で、藤本選手はこれまで7ゴールを挙げて勿論チームトップ、J2全体でも2位の成績で、間違いなく替えの効かないエースストライカーです。野球で言えばホームランと打点でチームトップの選手がいきなりいなくなるという感じでしょうか。
 これはちょっと、痛すぎる。勿論、一番悔しく残念なのは藤本選手ご本人です。さて、チームとしてはどうするか。緊急補強するか、現有戦力のメンバーで回すか。デラトーレ選手が、ブラジル人選手的に暑いのが好きそうでこれから爆発してくれるか。しかしデラ選手一人でワントップ固定という訳にもいかないでしょう。今年は未だ過密日程がありますから。木戸選手、鈴木国友選手が覚醒してくれれば。

 ところでまずは明日、アウェイで金沢戦です。この試合は注目です。今こそ山形一丸ですよ。

| | コメント (0)

ICBMに核実験

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、概ね昨日同様のお天気で、午前中はほぼ晴れ。午後は薄雲は広がったものの、お天気の崩れはありませんでした。

 COVID-19の感染が世界中で広がってきたこの2年半、北朝鮮ではずーっと公式には「感染者はゼロ」と言い続けてきたのですが、とうとう公式に感染者の発生を認めました。おそらくはだいぶ前にウイルスは北朝鮮国内に入っている筈ですが、かの国の場合には国内の地域間の人の移動というのがそれほど無いので、感染者が仮に出てもこっそりと抑え込むことができていたのでしょう。いわゆるゼロコロナです。
 しかし感染者がいるのに首都のピョンヤンで大規模な軍事パレードなどの大イヴェントを開催してしまった。参加している兵士はマスクなどつけていませんから、まあどーっと感染が広がりますでしょうね。ワクチン接種など普及していない国ですから、今でも感染が拡大しているそうですが、かなり感染者は増えるでしょう。

 ところが、そういう国内の状況にも関わらず、今度は近々、ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験や、核実験をやらかすのではないか、と報道されています。核兵器と、その核爆弾を積んでアメリカまで飛ぶことができるミサイルが完成すれば、北朝鮮は国民みんな幸福になれるというのでしょうか。

 もうどうにもなりませんね。

| | コメント (0)

商標登録事件

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、お天気は初夏へと向かい薄雲はあったものの、気温はやっとこの季節らしい快適な気温になりました。寒がりな小生にはやれやれです。

 ところで、数日前からネット上を賑わせているニュースが、「ゆっくり茶番劇 商標登録事件」です。
 以前の記事で何回も書いています様に、小生はYouTubeを視聴している時間の方が、地上波テレビ番組を見る時間の数倍という状況であって、YouTubeに投稿される番組の多くには「ゆっくり解説」とか「ゆっくり茶番劇」と言われるものが登場しています。これはネットのニュースでは『同人サークル「上海アリス幻樂団」が制作する作品群「東方Project」の二次創作』と解説されていますが、このサークルとは異なる柚葉なる人が「ゆっくり茶番劇」を商標登録したので、当初は使う人に使用料を求めていたというのですね。

 元々、商標登録の制度というのは、商品やサービスについた文字やマーク等を保護することにより、それらの商品やサービスを提供している会社の信用を担保することを目的としています。
 ところが、この制度を悪用する人が時々現れるのですね。世の中の流行語などから「これからこの名前を商品やサービスに使う会社が出てくるかも知れない」と、実際に使っていない名前やサービスを予め商標登録してしまう。すると後から本当に商品やサービスにそうした名前を使いたい会社は、先に登録されてしまってその名前を使うことができないということになります。
 まあ、「今の時点では使っていないけれども、将来の新製品のために予め商標登録しておく」という制度利用のやり方もありますから、必ずしも悪用とは言い切れませんが、自社の商品やサービスとは無関係の商品区分で商標登録するというのはちょっと変だろうと思います。

 今回の事件では、柚葉なる人は、使用料の件は結局請求しないということになったそうです。一応一安心ですね。

| | コメント (0)

東京メトロ南北線

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、雲は多めながら、昨日降っていた雨は一旦上がりました。気温は相変わらず、やや低めでした。

 先日、社用があって久しぶりに東京メトロ南北線に乗車して都心へと向かいました。乗り換え駅が溜池山王であったので、電車の先頭(目黒方面)に乗ったのですが、乗車駅の王子神谷駅の南側、つまり目黒方向がいつの間にか延伸されておりました。
 プラットフォームの延伸を、王子神谷駅のみでやるという意味は全く無いので、おそらく必要とされる駅の全てで延伸工事を実施したものと思います。その目的はというと、これは勿論南北線の8両編成の運転を始めるためでしょう。
 南北線の各駅の構造は、元々8両編成化を見越した構造になっていたように思います。そのため、工事そのものはそれほどの時間はかからなかったのではと思います。むしろ、相互乗り入れをしている東急と埼玉高速鉄道との調整の方が時間がかかった可能性はある。東京メトロの発表では、今年の4月から順次8両編成の電車が走り始めているとのことで、南北線も漸く輸送力が大きくなりますね。

| | コメント (0)

冬物スーツ

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日の東京、小生の出勤時からパラパラと小雨が落ちており、どうも終日雨模様でした。
 ただ本日は、この雨というよりは、気温の方が低くて、朝の気温が全く上がらずに昼間はちょっと肌寒い様な一日でした。朝の情報番組の天気予報では、東京の最高気温は15℃だとか言っていて、これは4月どころか3月末位の気温だそうです。

 小生は基本的に寒がりで、暑さについてはそれほど騒ぎませんが、寒いと大騒ぎします。パソコンの横に置いてあるカーボンヒーターも、いつになったら仕舞うかな、と思っていたのですが、昨日の日曜日になってやっと(ついに)仕舞ったという始末です。そんな寒がりなので、今朝の天気予報を聞いて、こいつは冬物のスーツを着た方がいいな、と思ったのですが、冬物は大部分既にクリーニングに出してしまった。1着位は出していないのがあるのでは、とクローゼットの中をごそごそやると、冬物スーツが1着未だ出番を待っていてくれました。

| | コメント (0)

西新井大師

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、ほぼ終日、厚い雲に覆われた曇り空でした。何とか雨が落ちてくるのは免れました。
 週末日曜日のため、本来は「本日のモンテディオ山形」を書く日なのですが、対戦予定であった岩手グルージャがCOVID-19の集団感染発生のため、管轄の保健所の指示が出た様で、モンテとの試合は中止となりました。

 俳句関係の宿題が溜まっており、なんとかこなして午後も遅い時間になってから、ふらりと西新井大師へと出かけました。同じ足立区内にあるのですが、足立区は広いため、西新井へ出るにもそれなりに面倒です。綾瀬から西新井駅へと直通してくれるコミュニティバスがあるのですが、丁度良い時間のバスが日曜日は運休で、仕方なく千代田線で北千住へ出て、東武鉄道に乗り換えて西新井へ。

 西新井からは西新井大師前まで、単線の支線があるのですが、歩いても1kmは無さそうだったので西新井駅から環七を西へと歩きます。
 牡丹園が目的だったのですが、肝心の牡丹は既に花季が終わっており、芍薬だけが咲いていました。
 それにしても、この大師様の立派なのには驚きました。本堂は昭和40年代の再建なのですが、山門は江戸時代後期のものだそうです。

| | コメント (0)

讃岐うどん

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、昨日の雨が今朝も降り続き、午前中はぐずついたお天気でした。昼近くになって雨は上がり、空が明るくなってくると気温が上昇して、かなり蒸し暑い状態になりました。

 15年以上昔の話をして恐縮なのですが、小生は上野駅構内に店舗を構えるJR東日本が運営しているジェクサー上野店の会員でした。プールの窓からJR上野駅の地平ホームが見えるという面白いスポーツクラブでしたが、結婚して綾瀬に引っ越したため、残念ながら退会しました。ここへ通っている時は、会社の帰りに上野で途中下車してひと泳ぎするということもやっていたのです。
 泳ぐとお腹が空くので、上野駅の階段を上った連絡通路にあった讃岐うどんのお店にかなりの頻度で立ち寄って、温泉卵入りのぶっかけうどん等を食べて帰宅しました。結構美味しかったのです。
 この讃岐うどんのお店は、そのうちに無くなってしまいました。

 ところが、YouTuberのスーツさんの上野駅情報で、ホーム下の連絡通路の7-8番線下に讃岐うどんのお店があり、結構美味しいとおっしゃっていたのですね。で、今日はこの讃岐うどんを食べるために上野駅へと行きました。もう昼食のピーク時間帯は過ぎていたので、お店は空いていました。期間限定という文字に弱い小生は「鳴門わかめうどん」を注文していただきました。うどんは、もうちょっと固めが好きなのですが、出汁は小生の好みで美味しかったです。

| | コメント (0)

例えばニュージーランドとか

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、朝から雨で、この雨が終日続きました。天気予報通りという奴ですね。まあ大きな流れでは天気予報が大きく外すということの方が珍しいです。

 昨日の記事に書きましたが、フィンランドがNATO加盟申請を行うというニュースは世界的に報じられている大ニュースの様です。北欧の安全保障に関する枠組みが大きく変わることになるからですね。
 フィンランドと同様に、我が国は地続きでの国境線こそありませんが、近隣国には北朝鮮、中国、ロシアとこっちにミサイルの照準を合わせてくる国がぞろぞろあります。現状では、自衛隊を廃止して平和憲法を守れ、ということを言う人の方が少数派ではないかと思います。その位、我が国の周辺は敵対的な国が多い。

 仮に我が国の存在する位置が、南半球のニュージーランドがある様な所であれば、安全保障に関しては随分と楽になるだろうと想像できますよね。近所に敵対的な国はいない。万一を考えれば、オーストラリアやアメリカと安全保障条約を締結しておけばいいし、国防力は軽装備で十分だ。
 そんなことを言っても詮無いですし、実際我が国のある場所がユーラシア大陸の東の端っこのその先、という立地であるがゆえに、大陸からの文化がやってきて、一方歴史的に異民族の侵入を受けなかった。なので、今後も我が国としてはこの場所で工夫してやっていくしかないのです。

| | コメント (0)

フィンランドはついに・・

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、今日も気温的には快適な一日でした。在宅勤務をしていたので、昼休みに相当する時間に昼食を調達しに外へ出ましたが、何やら西の方から黒い雲が流れてきている様に見えました。ただ昼間は何とか雨は降らずに済みました。雨は今夜か、明日の朝からかな。


 フィンランドの首相が来日していたのですね。ニュースで見ると、このフィンランドの首相サンナ・マリンさんは若くて美人の女性でびっくり。どんな経歴の方なんだろうとWikiを見たら、小さいころにご両親が離婚して、苦労して学校を卒業した苦労人の様ですね。現在のフィンランドの内閣を構成する18人の大臣のうち、 12人が女性だそうです。
 ニュースで報じられているところでは、マリン首相は岸田総理に、「フィンランドはNATOへの加盟申請をすることになるだろう」と伝えたそうです。これは公式の発言ですから、まあおそらく加盟申請は間違いないものになるのでしょうね。
 以前の記事でも書きましたが、フィンランドとロシアは長大な国境線を接しています。それがためにフィンランドは過去ロシア(ソ連)に痛い目に遭っていることもあり、軍事的には中立的な立場を取っていました。その方針を今回一気に変更して、西側陣営に加わるとの決心をしたということで、これはプーチンはとんだ目論見違いになってしまったのではないでしょうかね。

| | コメント (0)

COVID-19新たなる戦い

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨日に引き続き、暑からず寒からず、適度な気温で快適な一日でした。
 前線が北上してくるらしく、明日あたりから東京を含めて太平洋側ではぐずついたお天気になってしまうそうですが、今日の所はまだ大丈夫でした。

 昼のNHKニュースで、政府の山際担当大臣が映っていて、色々な分野の専門家を呼んで、COVID-19への新しい対策を検討しているのだそうです。ウィルス感染症との戦いはまだまだ続くのだと。
 GWが終わって、東京の新規感染者数は同じ曜日の比較で増加に転じています。他の道府県でも、いくつかは同じように増加傾向になっている様です。但し、GWで人の移動が大規模に発生することに対して、政府は特段の制限を課しませんでした。ですから、GW終了後に新規感染者数が増加に転じる位のことは、政府としてはおそらく織り込み済みなのではないかと思います。ワクチン3回目接種も進んでいますから、新規感染者数が増えたとしても入院を要する様な重症者はそれほど多くはならないだろうと踏んでいるのでしょう。

 同じ昼のNHKニュースで、WHOテドロス事務局長が、中国のゼロコロナ政策にコメントしていました。国内の対策にWHOの事務局長がコメントするのは異例だとアナウンサーは言っていましたが、それだけ中国のゼロコロナは異様に映っているのでしょうね。中々変えられないのでしょうけどね。

| | コメント (0)

口内炎

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨日の寒い雨は上がって、爽やか(こいつは秋の季語なんで、初夏に使うのは如何なものか)な一日でした。いかにも洗濯日和という感じのね。

 ところで昨日の記事に「母の日の日曜日に寿司を食べた」と書きましたが、その時にうっかり口の中の上唇の内側を噛んでしまったのですよね。噛んだといっても、本当に軽くなので、日曜日~月曜日はどうということは無かった。ところが口の中の傷は、こいつが元で口内炎を発症しやすい。今日になって、噛んだところが少し腫れてきたように思います。コーヒーとか熱い飲み物はちょっとしみる。
 若い頃は、口内炎というのは疲れが溜まっている頃にかかり易かった様に覚えていますが、年取ってからは殆どかからなくなりました。つまり久しぶりな訳ですが、食事の時にはやはり鬱陶しいですね。

| | コメント (0)

母の日

 こんばんは、チェスです。

 週明けというか、GW明けの月曜日、東京は「さて今日から張り切って平常運転に戻るぞ」という意気込みを挫くかのようなぐずついたお天気で、その上何やら寒い。風邪を引きそうですが、今のご時世、うっかり風邪もひけませんね。

 昨日の8日の日曜日は母の日でした。日本中のお花屋さんが頑張って営業したことでしょうね。
 ただ、小生の実家の、未だ元気にしている母親は「もう鉢植の花を貰っても置くところが無い」ということで、花を贈るのは止めて、夕方弟と3人で食事に行くことにしました。小生の住んでいる町で、回転しない昔ながらの小さなお寿司屋さんで握り寿司を食べました。

| | コメント (0)

本日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、雲が少し多めの空模様でしたが、昼間は何とか雨は降らずに済みました。GWは終了ということですが、それに合わせるかのように、明日からは少しお天気は下り坂になるようです。何やら梅雨入りが早まるのではないかという予報も出てきました。

 さて、J2のGW連戦、今日が最後で、モンテディオ山形も5連戦目です。ホームに大分トリニータを迎えての一戦です。トリニータは、昨シーズン、J1の残留叶わず、J2に降格してきてしまったクラブの1つです。降格組の中では横浜FCが走っていたのですが、先日ついに熊本に負け、今日は秋田に負けましたので、1位陥落ということになりました。仙台は好調で勝ち点で横浜に並び、得失点差で横浜を抜き2位です。

 今日の試合ですが、さすがにJ1にいた大分、容易にゴールを割らせません。前半は両チーム得点できずに0-0で折り返し。
 後半に入っても、中々スコアが動かなかったのですが、このままドローかと思われた頃、後半に投入されたチアゴ・アウベス選手が決めて山形が先制に成功。そのまま逃げ切れると思ったアディショナルタイム7分の最後の1分、ラストワンプレーで大分に同点ゴールを決められてしまいました。1-1の引き分けです。
 モンテディオはこの5連戦、4連勝と好調だったので、何とか最後の戦い勝って5連勝で終えたかったのですが、非常に悔しい。水曜日の栃木のサポーターの気持ちがわかりました。

| | コメント (0)

アドミラル・マカロフ

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、雲が多く、時々パラパラと雨が落ちてくるという、いかにも不安定なお天気でした。

 さて、ウクライナ戦争ではまたぞろロシアの軍艦がウクライナのミサイル攻撃を受けて沈没したという報道が出ています。日本のマスコミが伝えているのは、ウクライナ側からの発表で、ロシアの方の発表は未だですので、両方の発表と、画像などが出てこないと、果たして本当のニュースなのかははっきりしませんが、何せロシアは自国側にとって不利な話は中々出しませんから、確定的な情報はあと数日待たないといけませんね。

 ところで、沈没したというロシアのフリゲート艦、名前が出ていて、「アドミラル・マカロフ」というそうです。
 勿論これは英語読みなのですが、日本語に翻訳すれば「マカロフ提督」ということになります。
 この提督、実は日露戦争でロシア太平洋艦隊の司令長官として活躍した名提督で、しかし乗艦は日本が設置した機雷に触雷してしまって轟沈、戦死してしまったのですね。
 日露戦争という、日本にとって国運を賭けた大戦争における提督の名前ですから、日本では良く知られた名前だと思います。

| | コメント (0)

GWは事実上昨日まで

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、晴れてはいるのですが、薄い雲が広がっている様な空でした。それでも昨日同様気温は高く、東京は夏日になったでしょう。

 この薄い雲は、現在沖縄に雨を降らせている梅雨前線が北上してきて、前線の雲が関東にかかってきているという解説がありました。梅雨前線が更に北上すれば、梅雨入りということになりますが、さすがに未だそれは早いでしょうね。

 今年のGWは、5月2日と6日にお休みを取れば10連休、と盛んにマスコミは煽っておりましたが、学校に行っているお子さんのいる親としては、自分さえ休めばいいという訳にもいかないでしょうから、中々10連休の実現は困難ではないでしょうかね。小生は子供がいないので、会社の仕事の都合をつければ休暇を取るのは容易なことですから、2日はお休みにしてしまいました。今日は普通に出社しましたが、電車が空いているかと言えばそんなことは無く、普通の通勤電車の車内でした。つまりはGWというのは事実上、昨日で終了している訳ですね。

 今年はお天気に恵まれ、COVID-19の感染拡大防止のための行動制限など出ておりませんでしたから、感染防止対策を除けば平時のGWに近くなってきたように思います。

| | コメント (0)

こどもの日

 こんばんは、チェスです。

 本日の山形は、昨日の強い風も収まり、朝から晴れ上がって気温が上昇、夏日になりました。朝の天気予報では、本日の最高気温は東京より山形の方が高いという数字になっていました。秋には芋煮会が行われる馬見ヶ崎川の河原では、子供連れのグループがバーベキューをやっておられたようでした。今日は紫外線対策が必要だったでしょうね。

 たまには贅沢なランチ、ということで、カミさんと七日町(なぬかまちと読む)にある「染太」という鰻屋さんへ行き、鰻重をいただきました。

 3泊4日のGWの山形帰省を終えて、いつも小生が帰京に使っている山形15:46発のつばさ号で帰京しました。3月のダイヤ改正でつばさ号は全席指定の列車になりましたので、GWのUターンラッシュの時の自由席確保のための行列が無くなりました。
 車内は満席を覚悟して乗りましたが、何故か小生の隣の席は上野駅まで乗車してくる客がいませんでした。
 さて、明日からまた会社です。

| | コメント (0)

本日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 水曜日、みどりの日の山形、お天気は良く気温も上がりましたが、時折強い風が吹きました。

 本日のモンテディオ山形は、アウェイでの栃木戦。5連戦の4戦目です。

 今日はエースストライカーの藤本選手を控えに回して、デラトーレ選手が先発。前半でそのデラトーレ選手が先制点。

 後半、栃木に同点に追い付かれるも、アディショナルタイムの、終了直前、チアゴ選手が勝ち越し点を入れて、見事4連勝です。調子が上がってきました。

| | コメント (0)

憲法記念日

 こんばんは、チェスです。

 火曜日、憲法記念日の山形、午前中は雲が多い空で、俄か雨がふりました。午後は天気は回復し、青空が広がりました。

 憲法記念日ですが、例のウクライナ戦争の勃発で、今の日本国憲法の改正議論が起きるのではないでしょうか。小生は憲法は改正すべしという考えですけどね。

| | コメント (0)

山形帰省

 こんばんは、チェスです。

 GWとしては久しぶりの帰省です。いつも乗っている山形新幹線つばさは、通常より10分程時間がかかりましたが、昼前に山形に着きました。

 未だ臨時ダイヤなので、宇都宮で10分、福島で6分などとおかしな停車時間がありましたが、仕方ないですね。

| | コメント (0)

本日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 栄光のGW3日目ですが、今年は変わりやすいお天気で、好天であった昨日から一転、東京は小雨ではあったものの、ほぼ終日雨模様のお天気でした。気温も少し低めだったです。

 さて、J2は連休で集客が見込めるということで、5連戦の過密日程。モンテディオもその5連戦の3戦目。ホームにV・ファーレン長崎を迎えての試合でした。
 前半、今や点を取りまくる藤本選手がゴール前こぼれた球を押し込んで先制。後半は投入されたデラトーレ選手が2点目を奪い、2-0のクリーンシートで快勝でした。
 ただ、実況席解説の越智さんも言っていましたが、山形の2点はオフサイドなんではないかと・・まあ、オフサイドの判定は主審がオフサイドだと言えばオフサイドになるので、そうなるとあれは誤審だったのではないのという議論が起きてしまうかもですねえ。
 まあとにかく試合は終わりましたので、今日のモンテの勝利がひっくり返ることはないでしょう。連戦の中、団子状態の中位グループから勝ち点をどんどんと積み上げて、5位までもってきました。次は中2日でアウェイ栃木戦です。

 ところで、明日2日は休暇を取りまして、山形へ帰省します。昨年一昨年は帰省できなかったGWなので、山形を楽しんできます。

| | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »