« モスクワ沈没 | トップページ | 本日のモンテディオ山形 »

床屋新方式

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、昨日の雨は上がり、朝のうちは曇り空でしたが徐々に晴れ間が出てきました。

 GWまで2週間ほど、少し早めに散髪しておくかな、と思って昼飯を食べると、いつもの床屋へ出かけました。順番待ちのリストの最後に名前を書くと、スタッフの方が出て来て、「5時頃になりますが、よろしいでしょうか」と訊いてくる。その時は午後2時を少し回った頃だったので、3時間程後になりますが、どうせ今日は何をするという予定も無かったので、それでは5時少し前に来ます、と言って一旦床屋を出ました。

 この床屋さんは、通常のカット料金にプラス200円支払うと、電話で時間予約を受け付けてくれます。予約なしに入った場合には、何かの事情で予約の人が来なくて、その時間に空きが出るまでは待合コーナーで待ちますが、電話予約がびっしり入っている場合には延々と待つ時もあります。
 どうやら待合コーナーであまり待たせるということを避けるために、予約無しで来た客も、空きの有る時間を指定して、再来店してもらうように方式を変えた模様です。

 小生は今日はたまたま後ろの予定が無かったので、5時と言われればその時に行けばいいので、床屋で延々と待たなくても良いのは大変有難い。5時迄の時間に買い物に行ったりクリーニング屋に冬物を出しに行ったりと野暮用を片付けてしまえますからね。それで予約料金はかからないので、この新方式は大歓迎です。

|

« モスクワ沈没 | トップページ | 本日のモンテディオ山形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モスクワ沈没 | トップページ | 本日のモンテディオ山形 »