« 遊覧船事故 | トップページ | 昭和の日 »

昨日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、午前中は曇り空、昼過ぎから徐々に雲が薄くなって晴れ間が広がり、夕方は薄雲が残る程度になりました。気温は昨日より低めでしたが、お日様が出ていたので肌寒いという程ではなかったです。

 さて、J2は今週は連戦週間に入っておりまして、昨晩水曜日の夜は全11試合が行われました。我がモンテディオ山形はアウェイで徳島ヴォルティスとの一戦。徳島は昨年はJ1に昇格したのですが、残念ながら1年でJ2に降格してしまいました。
 山形と徳島の対戦成績は、トータルすると山形が勝っているのですが、直近の4試合は1勝3敗。その1勝は4試合前ですから、結局対徳島戦は3連敗中です。

 さて、昨夜の試合ですが前半徳島はボールを支配するも、決定的なチャンスを作れず、お互いスコアを動かせず0-0で折り返し。
 後半開始時に、徳島は早速交代カードを使うと、これが見事にはまり、先制点を取った・・かに見えたのですが、オフサイドがあったのか、この1点は取消に。(結局オフサイドなのかどうか、よくわかりませんでした。)
 先制点が幻になってしまったために緊張が途切れたのかどうか、この直後に山形が攻めかかります。コーナーキックのチャンスをつかみ、この流れから今年徳島からモンテに加入した小西選手が見事なミドルシュートを放ち、ゴールネットを揺らします。
 その後山形は粘り強くこの1点を守り抜き、0-1で徳島に勝ちました。2試合連続のクリーンシートです。徳島との勝ち点差は2でしたので、勝ち点差で徳島を抜き、順位が少し上がりました。

|

« 遊覧船事故 | トップページ | 昭和の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遊覧船事故 | トップページ | 昭和の日 »