« 〇〇の日 | トップページ | 本日のモンテディオ山形 »

11年目の3.11

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、朝晩はまだまだ寒い感じは抜けませんが、昼間は気温が上昇してかなり春らしくなってきました。

 さて、今日は3月11日。11年前の本日、東北地方太平洋沖地震が発生し、東日本の沿岸各地に巨大な津波が押し寄せて、甚大な被害が発生しました。昼のNHKニュースでも報じられていましたが、この震災による人的被害は1万9千人を越え、今なお発見されない行方不明者をこれに加えれば、2万人以上ということになります。
 これまでは、大地震に対する対策として、阪神淡路大震災や、古くは関東大震災などの、地震発生後の火災被害ということが言われてきましたが、東日本大震災では、何せ津波被害が大きかった。

 そしてこの津波は、東京電力福島第1原発の原子炉を襲い、外部電源全喪失という想定外の事態になり、やがて冷却機能を失った原子炉は水素爆発、メルトダウンという重大事故になりました。電力会社は、原発は2重3重の安全対策が打たれており、地震にも安全だと言われていましたが、その神話は崩れてしまったのです。
 日本の電力エネルギー政策に大転換を強いたと言っても間違いない事故であったでしょうね。
 11年前の大震災の犠牲者に、ご冥福をお祈りいたします。

|

« 〇〇の日 | トップページ | 本日のモンテディオ山形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 〇〇の日 | トップページ | 本日のモンテディオ山形 »