« モンテディオ山形ホーム開幕戦 | トップページ | 東北本線 »

途中の新幹線が無く

 こんばんは、チェスです。

 山形帰省から帰京しました。
 月曜日の山形は、雲が多く寒い日でした。

 カミさんとランチにイタリアンを食べて、さて帰京。当初は、土曜日の新潟回りのルートの逆で帰るつもりでした。
 が、米坂線がネックになり、帰宅できるのは23時頃になってしまう。どうにもこいつは・・・

 で、福島まではつばさ号が走っていて、那須塩原からはなすの号が臨時ダイヤで走っている。つまり、福島と那須塩原の間を何とかすれば良い。
 米坂線と違って、東北本線は大動脈だから、頻繁に電車があるだろう、と思い、新潟回りを止めて、福島止まりのつばさ号に乗りました。福島迄のつばさ号はガラガラでした。いつもと違い、福島で折り返すつばさは、在来線ホームに止まりました。
 ここからは、東北本線の各駅停車乗り継ぎ。まずは新白河行き。これは結構長かった。そして黒磯行き。黒磯で宇都宮行きに乗り換えて次の駅、那須塩原で、やっと「なすの」に乗車。通路まで満員でしたね。

|

« モンテディオ山形ホーム開幕戦 | トップページ | 東北本線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モンテディオ山形ホーム開幕戦 | トップページ | 東北本線 »