« ルンバの充電問題 | トップページ | Quadruple »

ISSは2030年まで運用

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、朝から雪が降るのではと予報されていましたが、実際には午後になってからで、雪は夜も降りました。ただ積もるほどではなさそうですね。

 ところで、現在軌道上で運用中のISS=国際宇宙ステーションですが、運用が始まってからかなりの時間が経過しており、設備の劣化など問題も発生している様です。で、そろそろ運用を終えるのではと思われていたのですが、アメリカのバイデン政権の意向で運用期間が延長され、2030年まで運用されることになったそうです。
 ISSは空気漏れが起きたりなどのアクシデントがある様で、後8年間も運用して大丈夫かいな、と思ってしまいます。まあ、NASAがそういうのですから何とかなるのでしょう。
 今年久しぶりにJAXAが宇宙飛行士候補生を募集しています。日本人の優秀な人材が宇宙で活躍するのは同じ日本人として注目したいですが、しかし今年募集に応じて応募した人は、まずJAXAで数次にわたる選考試験を受けて、それを潜り抜けて漸く「候補生」になることができる。で、更に本職の宇宙飛行士になるのには時間がかかるのですが、その頃には、今までの日本人宇宙飛行士の活躍の場であったISSは運用を終了し、太平洋へと落っことされて消えて無くなっている可能性が大きい様に思います。となると、今年募集の宇宙飛行士候補生、正式の宇宙飛行士になったときに、その職場はどこになるのか?月周回軌道にできる新たな拠点になるのでしょうかね。
 

|

« ルンバの充電問題 | トップページ | Quadruple »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルンバの充電問題 | トップページ | Quadruple »