« おそロシア | トップページ | モンテ今シーズン初勝利 »

名主の滝公園

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、午後になってちょっと風が出てきましたが、晴れて漸く気温がそれなりに上がって、何とか春らしい日になりました。
 午後、王子の岸町というところにある「名主の滝公園」に行きました。
 北区が管理している小さな公園なのですが、場所的に丁度山の手海食崖の端っこにあたり、その崖の土地を活かして人工の滝をいくつか設えています。

 ところが行ってみると、あちらこちらが立入禁止になっている。これはどうしたことか?と思いました。一番大きな「男滝」のみはちゃんと水が落ちていましたが、後の2つ、独鈷の滝と女滝は水が落ちていません。

 立入禁止の掲示を読みましたら、昨年の7月に倒木事故があったのだそうで、どうやらその事故の処理のためにあちらこちらを立入禁止として、事故の防止の工事をやっている様でした。

 仕方ありませんので、帰りに王子稲荷神社に参詣してから帰宅いたしました。

|

« おそロシア | トップページ | モンテ今シーズン初勝利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おそロシア | トップページ | モンテ今シーズン初勝利 »