« ガラス熱割れ | トップページ | ルンバ »

揚げ玉若しくは天かす

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、夕方ちょっと雲が出てきましたが、特に天気を崩すというものでもなく、ほぼ一日晴れでした。ただ北風が冷たかったです。

 昨日、在宅勤務をしていて、昼休みに相当する時間帯に買い物に出ました。勿論昼食の仕入をしたわけですが、5食入って200円未満というえらく安いうどんを見つけて買って帰りました。
 ただ、さすがに素うどん=かけうどんというのは如何にも寂しい。こういう時に駅のうどん屋さんは天婦羅だけ売ってくれて重宝したのですが、今や無い。で、天婦羅売り場で目についた揚げ玉(またの名を天かす)を一袋買ってきて、お餅を一つ焼いて、一緒にうどんに入れて昼食にしました。力うどんという訳です。

 で、この揚げ玉、天婦羅を揚げた時に出てくる、本来であれば廃棄物ですが、それの廃物利用ですね。大阪あたりだと、揚げ玉はうどん屋のカウンターに置いてあって、無料で好きなだけ入れられる代物だ、と聞いたことがあります。まあその程度のものですが、それを値段を付けて売る、というのもスーパーは強かですね。夜は味噌汁に入れてみて、まあそれなりに美味しいかなと思ったので、良しとしましたが、不思議な商品です。

|

« ガラス熱割れ | トップページ | ルンバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガラス熱割れ | トップページ | ルンバ »