« 遥かなる水元公園 | トップページ | ふたば製麺直営うどん店閉店 »

小惑星通過

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は午後少し雲が出てきた時間がありましたが、お天気を崩す様なこともなく、全体的には冬晴れの一日でした。

 ところで、明後日の1月19日、日本時間で朝6時51分、ということは小生はもう出勤して駅に向かっている時間ですが、この時間に幅が1kmにも及ぶ小惑星が地球の近くを通過します。
 近く、と言っても、宇宙的なスケールであればごく近くですが、約200万km程で、これは地球-月の距離の5倍以上遠方になります。つまり、地球に何らかの災害が及ぶ可能性とか、影響などの心配をする必要はないでしょう。仮にですが、このクラスの小惑星が地球に落ちてきたら、これはどこに落ちようとも相当の大災害が発生する可能性が大きいです。そのため、地球軌道を横切る様な軌道を持っている小惑星は、その動向を監視する様になっております。更には小惑星の軌道を変更する実験も、NASAが近々行う様です。
 小惑星もある程度の大きさになると、映画の如く爆破するというのは厳しいですが、軌道を変更するのはそれほどハードルは高くはなさそうですからね。

|

« 遥かなる水元公園 | トップページ | ふたば製麺直営うどん店閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遥かなる水元公園 | トップページ | ふたば製麺直営うどん店閉店 »