« ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 | トップページ | 英国人記者が選ぶJ2ベストイレブン »

今回帰省は可能か

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、朝から晴れました。昨日は昼でもかなり寒かったのですが、今日はお日様の威力でしょうか、昼間は気温が上がって快適な一日になりました。

 今日は12月15日ですので、師走も半分終わり、今日から年賀郵便の受付が始まったと、昼のNHKニュースで報じていました。年賀状は全く手つかずなのですが、それは一先ず置いておき、年末年始の帰省ができるかどうかを見極めないといけません。と言っても、往復のつばさ号の切符は予約済です。
 現在、WHOや欧米では、新しい変異株のオミクロン株による感染が始まっている様です。これまでのところは、感染力は強いが、重症化のリスクは小さいのではないかと、そんな評価がされているのは以前に書いた通りです。そうであるならそんなにビビる必要もないのではないか、と素人ながら思いますが、英国のジョンソン首相は、できるだけ早くにワクチンの3回目接種を終わらせてくれ、と今日もマスコミを使って訴えています。
 で、我が国ですが、ワクチン3回目についてはまだまだで、漸く医療従事者への3回目が始まったというあたり。そこから、次は高齢者となり、小生のところに接種券が送られてくるのはかなり先になるだろうなあ。とすると、我が国でオミクロン株の市中感染が始まらない限りは、昨年末同様に帰省しても良いのではと思っているところです。

|

« ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 | トップページ | 英国人記者が選ぶJ2ベストイレブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 | トップページ | 英国人記者が選ぶJ2ベストイレブン »