« 感染予測 | トップページ | 久々の吟行 »

イプシロンロケット5号機打ち上げ延期

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、昨日に引き続いてほぼ快晴の一日でした。風も殆ど無く、気温も11月とは思えない暖かさでした。

 しかし、週末はお天気が下り坂の予報が出ておりまして、さて日曜日の鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所のお天気や如何に、と心配していました。今日JAXAのプレスリリースを見ましたら、やはりというか、気象条件が整わないため、打ち上げは延期と決定した様です。気象条件ばかりはどうしようもないですし、大切な衛星を打ち上げるわけですから、その実施判断は少しでもリスクがあれば、延期というのはやむを得ないというか、当然のことでしょう。

 ところで、現在開発中で、もう間も無く試験機が打ち上げとなる、JAXAの次期主力ロケット、H3ですが、これがデビューすればH-2Aは引退なんだろうと思い込んでおりましたら、さにあらず。
 まだまだH-2Aはばんばん打ち上げられる様ですね。ついこの間もみちびき初号機の後継機を打ち上げましたが、来月には45号機が、イギリスの通信衛星会社インマルサットの衛星を打ち上げるのだそうです。日本のロケットは打ち上げ費用が高く、そのためあまり外国の衛星を打ち上げるという仕事を請け負うことは無いのですが、何とか取ってきた契約があったのですね。きっちりと打ち上げて欲しいですね。

|

« 感染予測 | トップページ | 久々の吟行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感染予測 | トップページ | 久々の吟行 »