« 小田氏治 | トップページ | 明日のモンテディオ山形 »

蚊はしぶとい

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、朝は雲が多かったのですが、昼頃には曇りというよりは晴れに近い空になっておりました。
 昨日行われた総選挙=衆議院議員選挙は、既にマスコミが色々報道や分析をしていますので、政治に素人の小生が特に何か書くべきことも無いのですが、まあこれで議員先生が街角や宣伝カーで有権者に顔を見せに来るのは暫くは無いというわけですね。

 今朝のことですが、朝食の用意をして、さて食べるかなとテーブルについた時に、左手の甲のあたりに何やら違和感があった。なんだろうと思わず左手を振ったところ、どうも蚊に刺されたみたいだった。しばらく後で、蚊が一匹飛んでいるのが見えました。
 それにしても、今日から11月で、今年も残すところ後2カ月という季節になっても、未だ蚊の奴が生き残っているとは驚きです。気候変動対策を話し合うCOP26という国際会議が開幕しましたが、地球の平均気温というのはどうも確実に上昇しているのではないですか。人間の住居の中というのは、真冬であってもそこそこ温度は高いので、蚊の奴も生き残れるのかもしれず、気候変動という大きな話は関係ないかも知れませんが。

 たった一匹でも、蚊の奴がうろうろされるのは誠に鬱陶しいので、今晩にでも成敗しなくてはなりません。

|

« 小田氏治 | トップページ | 明日のモンテディオ山形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小田氏治 | トップページ | 明日のモンテディオ山形 »