« イプシロンロケット5号機は打ち上げ中止 | トップページ | 減少した理由 »

H2Aロケットは未だ現役

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、昨日の続きで、朝から快晴の好天、午後は少し雲が出る時間帯がありましたが、基本的には晴れの一日でした。

 昨日の記事で、イプシロンロケット5号機が打ち上げ直前に中止になった旨を書きました。で、10月25日には、H2Aロケット44号機で、準天頂衛星初号機後継機を打ち上げる予定であることが、JAXAのサイトで報じられておりました。
 現在JAXAでは、H2Aロケットの後継となる次の主力ロケット、H3ロケットの開発が進められている筈なのですが、未だH2Aロケットが現役だとは知りませんでした。準天頂衛星の初号機というのは、「みちびき」衛星のことなのでしょうかね。そこまでは細かいことは記事には書かれておりませんが、如何なる衛星なのでしょうか。

|

« イプシロンロケット5号機は打ち上げ中止 | トップページ | 減少した理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イプシロンロケット5号機は打ち上げ中止 | トップページ | 減少した理由 »