« 本日のモンテディオ山形 | トップページ | 選挙事務所 »

H2Aロケット44号機の後に

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は昨日の日曜日の午後の続きという感じで、爽やかな秋の一日でした。

 未だか未だかとイプシロンロケット5号機の打ち上げ日程の発表を待っていたのですが、JAXAのプレスリリースによりますと、「当面の間イプシロンロケットの打ち上げに適した天候にならないこと、イプシロンロケットはH2Aロケットと打ち上げに供する設備等に共通するものがあることから、イプシロンロケット5号機の打ち上げ時期をH2Aロケット44号機の打ち上げ後に設定すること」としたそうです。

 共通する設備というのは、例えばロケットを打ち上げる時にロケットを追跡する地上アンテナ設備などでしょうかね。
 打ち上げ施設それ自体は、内之浦と種子島で別々なんですが、万一スケジュールが重なってしまってはまずいことになる、という懸念からでしょうね。まあ仕方がない、気長に待ちましょう。

|

« 本日のモンテディオ山形 | トップページ | 選挙事務所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日のモンテディオ山形 | トップページ | 選挙事務所 »