« ヤクルトようやく・・ | トップページ | まもなく星出さん帰還 »

何かと異例のペナントレース結果

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、朝は少し雲が出ていましたが、やがて晴れて快晴になりました。気温も上がって、過ごしやすい一日でした。

 昨日の記事では、セリーグは東京ヤクルト優勝と書きましたが、パリーグの方もやっと優勝が決まりました。こちらはマジックナンバーが点灯していたロッテがそのマジックを消すことができず、一度もマジックナンバーを点灯できなかったオリックスの方が優勝しました。
 もっとも、マジックナンバーと言いつつ、一度消えたり再点灯したり、あるいはマジックナンバーの対象チームが入れ替わったりと過去色々とあった様なので、今年のパリーグも必ずしもロッテが優勝に最有力という訳でもなかったかもしれないですね。

 ヤクルトもオリックスも、昨年のシーズンは最下位であったというのは確かなことで、両リーグ最下位のチームが翌年揃って優勝する、というのは初めてのケースの様です。
 ただ、両リーグ共にこれからクライマックスシリーズがありますので、日本シリーズの出場チームがこの組み合わせになるかどうかは未だわかりません。両チームが日本シリーズに出てきて欲しいとは思いますが。

|

« ヤクルトようやく・・ | トップページ | まもなく星出さん帰還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルトようやく・・ | トップページ | まもなく星出さん帰還 »