« G1菊花賞 | トップページ | みちびき初号機後継機打ち上げ »

来年3月とれいゆ引退

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日の東京、朝のうちこそ少しお日様も見えたのですが、すぐに雲が空全面に広がって、終日曇り空でした。夜に雨が降り出し、明日は荒れ模様のお天気になるそうです。

 その明日は、準天頂衛星初号機(みちびき)の後継機の打ち上げが、種子島宇宙センターから予定されています。明日の種子島のお天気は回復して晴れる様ですが、風が強いとちょっとまずい。そこが心配ですね。

 ところで、在来線であった奥羽本線のうち、福島-山形-新庄の軌道幅を新幹線と同じに変えて、福島から新庄まで新幹線電車を走らせているのが山形新幹線という奴ですが、この区間を走っている「とれいゆ つばさ」という足湯のある電車が、来年3月に運行を終了するということです。
 運転している区間が福島から先であり、上野からつばさに乗っている小生には、ちょっと乗り難い電車ではありましたが、一度足湯に浸かりつつ板谷峠の風景を見てみたいものだ、とは思いました。もっとも、これに乗ればみんな足湯に浸かれるわけではなく、「足湯券」を購入しないとダメらしい。
 「とれいゆ つばさ」はつばさ号に使われているE3系電車の改造車なのですが、いずれE3系は新型E8系に置き換えられる計画ですから、時間の問題ではありますよね。E3改造ではなくて、現在の普通列車の改造でも良いので、山形線にスペシャルな観光列車を走らせて欲しいですね。

|

« G1菊花賞 | トップページ | みちびき初号機後継機打ち上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« G1菊花賞 | トップページ | みちびき初号機後継機打ち上げ »