« まるで梅雨寒 | トップページ | 花水木 »

歯が取れた

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、昨晩降っていた雨は朝には上がっていましたが、空気中の水分で濃霧が発生していました。
 いつものように朝食を食べ、歯を磨いて、歯間ブラシを使っていると、コロンと音がして口の中から歯が一本飛び出して洗面台に転がりました。

 拾い上げてみると、それは歯ではなくて、昔虫歯を治療して金属を被せていたところを、その金属を剥がして新しくハイブリッドセラミックという新素材を使った人工歯であって、そいつがどうしたわけか外れてしまった。
 一瞬呆然としましたが、とにかく今日は会社に行かねばならない。それでそのセラミックをティッシュペーパーに包んで、歯医者の診察券と健康保険証の入っているホルダーに挟み入れて鞄に入れ、出勤しました。
 歯医者が始まる時間を待ち電話をすると、本日の夕方は予約で一杯だということで、明日の土曜日の16時過ぎの予約を入れてもらいました。ともかく、取れちゃった奴をくっつけてもらわないことにはね。

|

« まるで梅雨寒 | トップページ | 花水木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まるで梅雨寒 | トップページ | 花水木 »