« モンテディオ連勝 | トップページ | モンテディオに新監督 »

いよいよ五輪開催もせめぎあい

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、午前中は非常に良いお天気で、洗濯日和だなと思って洗濯物をベランダに干したのですが、午後になると雲行きが怪しくなり、時折通り雨などありました。天気予報でも、不安定な空模様になる、と言っていましたが、なるほどそんなお天気でした。洗濯物は早めに取り込みました。

 不安定な空模様というのは、東京オリンピック大会の開催も、さすがにそんな雲行きになってきました。
 現在発令中の、4都府県を対象にした緊急事態宣言が、5月11日に解除になる、などとはとても思えないCOVID-19の感染拡大状況で、それがどの位継続するのか。いくらなんでも、五輪があるから強引に宣言の解除ということはできないでしょうし、そんなことをやったら、ますます感染は拡大してしまうでしょう。

 もうこうなってくると、「誰が、どのタイミングで中止の決断をするのか」ということになってきたと思います。
 おそらくですが、政府内でも自民党内でも、色々と水面下で協議されているのではと思います。
 勿論、当事者の東京都もね。

|

« モンテディオ連勝 | トップページ | モンテディオに新監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モンテディオ連勝 | トップページ | モンテディオに新監督 »