« 特許庁 | トップページ | いよいよ五輪開催もせめぎあい »

モンテディオ連勝

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、今日から5月で、5月1日と言えば労働者の祭典メーデー。ただ、かなり前から中央メーデーは5月1日にはやらなくなっている筈です。で、メーデーを祝日にしている国は多いのですが、我が国はその機運が無いですね。チャンスがあるとしたら、10年前の民主党(当時)政権下ということになるかと思います。何せ、連合が支持基盤だったのですから、メーデーを祝日にしても良かったと思いますが、まあ民主党政権も一枚岩では無かったということなんでしょうね。
 本日、午前中は非常に良い天気でしたが、昼過ぎから風が強くなると共に、雲行きが怪しくなり、どこかで雷がなったかなと思ったら雨がぱらついてきました。ただ雨は大したことは無く、夕方にはまた晴れて明るくなりましたが。

 本日のモンテディオは、アウェイでザスパ草津戦。山形から群馬県、直線距離はそんなに無さそうなんですが、交通は意外に不便そうな場所です。どうやって移動するんですかね。
 あちらさん、ザスパも、我がモンテディオも、共に苦しい序盤戦で、モンテはとうとう石丸監督が成績不振で解任され、佐藤コーチが監督代行で戦ったジュビロ戦は1-0で、やっとホームでの勝ち星を挙げてくれました。
 さて今日は如何に。
 前半、先制点を挙げて1-0で折り返し。後半も追加点を入れ、2-0となるも、後半39分くらいだったか、1点返されて、何やら暗雲が垂れ込めましたが、何とか辛くも逃げ切り2-1で連勝してくれました。

 現在モンテディオは怪我人が多く、その上監督解任という状況ですが、今がどん底と思えばあとは上がるしかない、とチーム一丸で上を目指してもらいたいところです。

|

« 特許庁 | トップページ | いよいよ五輪開催もせめぎあい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特許庁 | トップページ | いよいよ五輪開催もせめぎあい »