« 久々の晴天 | トップページ | モナコF1GP »

北と南

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は午前中は薄雲程度で初夏の陽気だったのですが、薄雲程度が徐々に雲が厚くなってきまして、夕方頃には完全に曇り空になりました。ただお天気の崩れには至りませんでした。

 GWが終わってから2週間が経過し、COVID-19の感染拡大は緊急事態宣言を発令中の都府県でどうか、と注視しているところ、医療体制が厳しい状況であった大阪府については、どうやらピークアウトした模様で、新規感染者数は減少傾向が見られています。東京はというと、微妙な評価になりますが、どうでしょうねえ、増加は食い止められているとは思いますが、新規感染者数が減ってきているか、というと、そこはあまりはっきりとは評価できない様にも思われます。増えてはいないが、まあ横ばいかな。

 ところが困ったことに、北と南、北海道と沖縄県とで、新規感染者数がどーっと増加してしまっています。
 これはもうタイミング的にみて、GWの時の観光客の移動によるものが原因ではないですかねえ。どちらも人気の旅行先なので、大都市圏からの旅行客がGWに歓迎されざるお土産を持って行ってしまったと。今後、どの位で食い止められるかが問題ですが、数日以内にピークがこないと大阪府の如く、医療体制逼迫の問題が発生しますねえ。北海道沖縄県の両知事は、それを危惧しているだろうと思います。

|

« 久々の晴天 | トップページ | モナコF1GP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の晴天 | トップページ | モナコF1GP »