« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

特許庁

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、昨晩の強風と雨は、朝には上がり、出勤時には洗い上がりの青空が広がっておりました。
 昼間は夏日くらいまで気温が上昇し、少し歩くと暑さを感じる初夏の陽気でした。

 小生は勤務先では特許などの知的財産に関する仕事をしており、昔は霞が関にある特許庁に頻繁に通ったものでした。そのうちにオンラインでの手続ができる様になり、ISDNという電話の高速回線を会社で一つ契約してもらって、これで随分便利になったものだと思いました。更にインターネットが普及すると、当然のことながらインターネットによる接続ということになり、特許庁関係の手続の殆どはネットで済むようになりました。

 ところが、未だにハンコが捺印された書面を提出しないといけない手続というのが残っていて、こいつがごく偶に発生する。その、ごく偶のことが起きて、今日は久しぶりに虎ノ門まで地下鉄に乗って特許庁へと行きました。
 久しぶりなので、荷物検査はドキドキしましたが、当然すんなりと通してもらいましたけどね。

| | コメント (0)

昭和の日

 こんばんは、チェスです。

 木曜日、というか昭和の日でお休みですが、天気予報通りに東京は午前中から雨が降り出し、昼過ぎになると風が強くなって時折横殴りの雨になりました。荒れ模様の生憎の一日になってしまいましたが、まあ何せ「なるべく家でお過ごし下さい」というご時世ですから、こういうお天気は不幸中の幸いというべきかも知れません。

 先週土曜日に、シャープの首都圏サービスセンターに故障修理に出した、空気清浄機。モーターが交換されて、小生の指定通りに本日の午前中、朝10時過ぎ位にヤマト運輸さんが持ってきてくれました。大きな段ボール箱に大量のエアーキャップというのでしたっけ?プチプチと言った方が通りが良いかな。衝撃緩衝材ですが、こいつがこれでもかという具合に大量に詰め込まれておりました。まずは動作チェックと思って、コードを繋いでスイッチを入れると、どうやらきちんと動きます。またこれでしばらくの間は空気清浄機は活躍してくれることと思います。

 天気は悪いし、出かけるのは自粛だし、という訳で、リビングルームのフローリングの汚れている所を磨いたり、毎度おなじみYouTubeを眺めたりして、今年の昭和の日は過ぎていきました。

| | コメント (0)

今年もステイホーム週間

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、西からお天気は下り坂という天気予報でしたが、今日のところは未だ東京はそんな感じは無く、曇り空にすらならなかったですね。東京のお天気が崩れるのは明日の昭和の日からかと思います。

 本来であれば、30日の金曜日は有給休暇を取って、明日から山形へ帰省する予定でありましたが、残念無念、COVID-19の感染拡大で東京には3回目となる緊急事態宣言が出てしまい、予約しておいたつばさ号はキャンセルせざるを得なくなりました。
 昼のNHKニュースでは、緊急事態宣言中の東京を始め、埼玉、千葉、神奈川の各都県の知事がコメントを出している様子が報じられていて、小池知事からは去年と同様に「GWはステイホーム週間で」との言葉が出てきました。
 去年の今頃は、かなりの緊張感を持ってこの言葉を聞いたと記憶していますが、まさか1年経って、再び同じ言葉を聞くことになるとは思いませんでしたね。先進国ではワクチン接種が進んでいるというのに、日本は最優先で打つと言っていた医療従事者でさえも未だ終わっていない。その後に高齢者となるわけだが、その他の国民に行き渡るのにはどのくらいの時間がかかるか。でもって、何度も書いていますが、その状況で本当に東京オリンピック・パラリンピック大会の開催を強行するのか。何と言いますかねえ、そんな大規模イヴェントを開催する(できる)ってんなら、GW=ステイホーム週間なんて言わなくても大丈夫でしょ?と訊きたいですけどね。

| | コメント (0)

やっぱりワクチンじゃないかな

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨日に比べると、少し気温が下がったかな、とは思いましたが、まあこの季節相当で昼間は快適な気温でした。
 毎日毎日、COVID-19の感染拡大の記事ばかり書きたくは無いのですが、私的には今日は在宅勤務をしていて、更に言えば殆どの時間はTeamsというWEB会議システムを使っての社内会議に出ていたので、わざわざブログに書く様な出来事は無かったのです。(ならば書くなと言われそうですな。)

 まあ、おそらくはこれからは少しづつ新規感染者は減っていくであろう大阪府を含めての関西圏と比較すると、これから数字が伸びてきそうなのは間違いなく東京都ですね。本日火曜日は、毎週の曜日別の数字では月曜日との比較ではドーンと跳ね上がることが多いですが、本日27日も跳ね上がりました。まあ間違いなく、東京は大阪の後追いで4桁には行きますね。
 で、小生の如き素人ができる予測ですから、都知事閣下はそんなことは先刻ご承知で、だから「都県境は越えないでくれ」とかおっしゃっている。そんなのは、もう日本国の法律を変えて都市封鎖でもやらない限りは出来ない話ですよ。東京にある多くの企業に勤める従業員の相当な割合は、千葉県、神奈川県、埼玉県の南関東3県から通勤しています。それこそ(できるとして)全面的なテレワーク実施に踏み切らないと、都県境を越えないで、などというお願いは、多くの企業で無視されますね。

 尤も、それが実現したとして、新規感染者数が減らせたとしましょう。
 そうすると、緊急事態宣言は解除になる。とすると、人の流れはまた元通りです。居酒屋にお客さんも戻ります。とすると、早晩またぞろ、感染は拡大して・・・この繰り返しです。これはもう、できるだけ早く、せめて半分位の国民がワクチンを打たないと、何度も繰り返すことになるのではと思います。

| | コメント (0)

誰がボタンを押すのか

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は朝少し寒い感じがありましたが、全体として晴天で、気持ちの良い一日でした。
 4都府県を対象とした緊急事態宣言は昨日からで、今日は宣言後の平日初日でしたが、小生が乗っている千代田線の車内はむしろ混んでいるという印象でした。どうもさすがに、緊急事態も3回目ともなると慣れてしまっているという印象ですかねえ。昨日の日曜日も、デパートなどはお休みになったらしいですが、人出の方はあまり変化はなかったとニュースは伝えていました。

 そんな中、「さっさと中止の決断をしろ」というのが当ブログの一貫した主張の「東京オリンピック・パラリンピック」なのですが、最近は政治家のみならず、テレビなどのマスコミにおいても「どんなことがあっても開催する」という姿勢の報道を取り続けることが決まっている様で、開催の是非を論じることは殆ど聞かれなくなりました。
 でも、仮に来月11日を過ぎた段階で、感染状況はより厳しいとなったら、さすがに政治家も大会の開催是非を検討しないといけなくなるでしょう。現在誰も「中止にしたら」と言い出さないのは、言ってみれば「核ミサイルの発射ボタン」を誰が押すのか、という様な話で、押したが最後、中止の責任をおっかぶせられるから誰も言い出せないのでしょうねえ。
 まあ、昨日段階の新規感染者数のグラフを眺めてみると、トップを走っている大阪府は、新規感染者数ということだと流石にどうやらピークは越えた様に見えます。不気味なのはむしろ、じりじりと増えている東京都で、増加のカーブがある時が一気に急激に立ち上がっていく様に思います。それが何時頃になるのか、あるいはそれを抑え込むことができるのか、この宣言期間内の数字は要注目です。

| | コメント (0)

ホームでやっと勝ったモンテディオだが・・

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、COVID-19の感染拡大による緊急事態宣言発令の初日ですが、幸か不幸かお出かけ日和となりました。午前中は殆ど快晴。午後は夕方が近づくに従い雲が出てきましたが、お天気を崩すまでには至らず。このお天気だと、なんだかんだで街へ繰り出す人はいるでしょうねえ。

 ところで、敗戦うち続く我がモンテディオ山形は、成績不振の責任を問われて石丸監督が解任されてしまいました。この時点でもう解任かよ?と正直驚いたのですが、何せ勝てないですから仕方ないのですかねえ。
 今年のオフは中々積極的な補強をして、前評判ではその補強が結構評価されていたモンテディオなんですが、どうもチームとしては機能しきれていなかった様です。 

 今日はホームのNDソフトスタジアムでジュビロ磐田を迎え撃っての試合でしたが、1-0で何とか勝ち、やっと漸くホームで勝ち点3を挙げました。長かった。
 ところで、解任されてしまった石丸前監督の後任は未だ決まってはいないそうです。ということは、今日のところはコーチが監督代行で指揮をとったのでしょうね。まだまだ今年は厳しいシーズンが続きますね。

| | コメント (0)

空気清浄機

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、薄雲はあったものの、全体的には風も殆ど無く、初夏と言ってもよい陽気の一日でした。

 ちょっとした用事があって昼前に実家の鳥越に行きました。用事を片付けると、弟の車でシャープの首都圏サービスセンターに行ってもらいました。実は小生の家にはシャープのプラズマクラスターという機能のある空気清浄機があるのですが、だいぶ以前からスイッチを入れてもエラーコードが表示されて動かなくなってしまうという不具合が出ていたのです。サービスセンターへ持ち込んで故障を修理してもらおう、とは思っていたものの、何分空気清浄機は大きく重いので、電車で運ぶのはちょっとなあ、という代物です。で、弟が先週綾瀬に来た時に、彼の車に予め空気清浄機を積み込んでおいたのです。

 ところが、COVID-19の感染拡大が収まらず、とうとう東京にも3回目の緊急事態宣言が出されるという事態になり、それが明日から。とすると、サービスセンターの受付もどうなるかわからないので、今日どうしても持っていかねば、となった次第です。

 持ち込むと、取りあえず修理費用の見積もりを後で電話してくれる、ということであったので、空気清浄機を置いてきました。帰宅して暫くしてから、シャープの修理の係の人から電話があり、修理費用はモーターを交換するために、1万3千円弱かかるという。新品を買うよりは安いのでしょうが、思っていたより高い修理代です。ただ、修理が終わった空気清浄機は、こちらの負担無しで宅配してくれるというので、取りに行かなくてもいい。それならと思って修理を依頼しました。29日には出来上がって配送されるそうです。

| | コメント (0)

原発事故の汚染水の件

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、東京は昨日よりは朝の気温が下がりましたが、昼間は適度に気温は上がり、お天気は文句の無い晴天でした。
 もうニュースとしては暫く前のことになりますが、東日本大震災で発生した東京電力福島第1原発の事故の後、溜まり続けてタンクを次々に増設していた汚染水の処理、震災の事故から10年が経過してから漸くに、基準値以下に希釈して海に放出するという処理方法が決まったということです。
 この処理方法については、色々な専門家が既に解説をされていますから、小生如きが改めて書くほどのことは無いのですがごくざっくりと言ってしまえば、放射線を出す核種、セシウムやストロンチウム、その他については、アルプスという処理装置を用いて汚染水から除去し、後に残ったトリチウムについてはアルプスでは除去はできないので、希釈放出、ということですね。

 小生は遠い昔の学生時代は化学を専攻しておりましたので、トリチウムとは何ぞや、ということ位はわかります。一般に言われる水素は、陽子と電子が1つづつ、この原子核に陽子1つ中性子1つが重水素、原子核に陽子1つ中性子2つが三重水素=トリチウムで、これらは水素同位体と言われます。
 トリチウムはベータ線を出して安定なヘリウム3になるので、放射性同位体です。かつて大気圏内核実験が行われていた時代には、大気中に相当量のトリチウムが発生していた様ですが、これが環境に大きな影響を与えたかというと、それはあまりなかった様です。大気圏内核実験はその後禁止されましたが、世界中にある原子力発電所から、トリチウムは大気中や海水中へと放出されています。これらについても、特段環境への影響を懸念する話はない様です。
 一方で、宇宙から降り注ぐ宇宙線が地球大気と反応して自然環境においてもトリチウムは存在します。放射性核種ではあるものの、トリチウムの半減期は12年ちょっとと短く、生体濃縮も無いということで、あまり問題にならない放射性核種とされているのですね。

 ただ、科学的な把握や処理方法が確立されているなら、汚染水を10年も貯めこまないで、さっさと希釈海洋放出を決めておけばよかったのに、と思います。これだけタンクを増設に次ぐ増設で汚染水を貯めこみ、処理方法を決められないというのでは、国内外に「どうすればいいかわからない」の様な印象を与えてしまったと思います。それが現在の漁業関係者の「風評被害が発生するから海洋放出反対」という声を出してしまったのではないかと思うのですがねえ。

| | コメント (0)

3度目目前

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、今週の東京は、何というか初夏を感じる陽気の日が続いていて、今日も一日晴れておりました。ただ少し薄雲も広がりましたが、まあ晴れていたと言っていた方が正確だろうな。少なくとも曇りという感じではなかった。

 小生の家のパソコンを置いてある通称パソコン部屋は、エアコンも無い部屋なので、冬場は寒く、そのためカーボンヒーターで暖を取っていたのですが、さすがにもうしぶとく置いてあったヒーターを片付けてパソコンの周りが少しだけ広くなりました。

 さて、COVID-19の感染拡大が止まらず、目下一番厳しい状況の大阪をはじめ、兵庫県も東京都も京都府も、それぞれ緊急事態宣言を発出するように政府に要請したというニュースが出ています。菅首相は今週中に判断する、と言っている様ですが、明日はもう金曜日ですから、明日くらいには宣言が出るのかな。
 で、ついに3回目となる緊急事態宣言なのですが、さすがに3回目ともなると、聞く方としても「またかよ」と最初に思ってしまう。だいたい、2回目の緊急事態宣言が解除になってから、1カ月程度で、またぞろ発令するなんて、前回の宣言の時の対策で収まらなかったという証拠じゃないですかね。
 でもって、こういう情けない対策しか打てない日本国で、まだオリンピックパラリンピックの大会を開こうとしているのですから、まったくもって呆れてしまう。政治決断も出来ないのでしょうが、さっさと中止を決めた方が良い。

| | コメント (0)

明るくなる時間

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、終日快晴の好天で、更に気温も昼間はかなり上昇して、夏日になったのではと思える陽気でした。今月の頭頃は朝ベッドから出て、カーテンを引くと、ガラス窓に細かい結露がびっしりと付いている日があったりしました。まだまだ朝晩は寒いのだねえと思っていたのですが、1カ月しない間に急速に季節の方は動いている様です。
 ガラス表面の結露は極端な例ですが、5時15分にアレクサがアラームを鳴らす時、これまでは外は結構暗かった。ところが最近はかなり明るくなっていて、アラームが鳴る前に目が覚めてしまう(まあトイレに行きたくなるので目が覚めることもある)ことも多いです。
 昼間の長い季節がいよいよやってきたな、とうれしくなるので、この季節というのは誠に楽しい。これでGWにいつもの年の様に山形へ帰省できればいう事はないのですが、昨年に引き続き在京GWで、これはうんざりです。

| | コメント (0)

いよいよ東京もヤバい

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、朝から春らしいお天気で、在宅勤務日ではありましたが、ベッドパッドやお風呂マットを干したりと、お日様を有効活用する気持ちの良い一日でした。

 気持ちが良くないのは、勿論COVID-19の感染拡大のニュースです。医療体制が逼迫というか崩壊というか、ともかく大変な状況と報じられている大阪府は、とうとう国に対して3度目の緊急事態宣言の発出を要請することになったそうです。大阪大変ですねえ、などと言っていられないのが東京都で、月曜日に比べて毎週火曜日というのは新規感染者数が大幅に増える曜日なのですが、やはりというか、本日は700人超えの人数です。
 問題は新規感染者数ではなくて、重症者数だ、という人もいますが、もし東京の新規感染者数が例の変異株によるものだとすれば、大阪の今の状況は、2週間後あたりの東京の状況ということになるでしょう。

 小生は、小池都知事はあまり好きではありませんが、都知事も今すぐ、緊急事態宣言の発出を国に要請すべきだろうと思います。医療体制が崩壊してからでは遅いです。いよいよ東京もヤバい状況です。

| | コメント (0)

山形新幹線をキャンセル

 こんばんは、チェスです。

 週明け月曜日の東京、日曜日の続きで終日快晴、気温も上昇して、昼間は半袖シャツでも過ごせる陽気でした。

 GWの山形帰省のためにと、先日「自宅でできるPCR検査キット」というのをマツキヨで買ったのですが、昨晩山形にいるカミさんと相談の結果、今回の帰省は昨年同様に見送りという結論になりました。検査キットの使用期限は暫くありますので、まあ無駄にはなりません。ただ、山形往復のために予約しておいた山形新幹線つばさ号はキャンセルしなくてはなりませんので、本日「えきねっと」から払い戻しを申請しました。SUICAで新幹線に乗車するチケットレスサービスのため、切符は発券していなくても購入しているという扱いになるのですね。従って予約のキャンセルではなくて、「払い戻し」。その手数料はかかってしまいますが、仕方なしです。

 本日昼のNHKニュースでは、COVID-19の感染が相当拡大している大阪府は、どうやら知事が3回目となる緊急事態宣言を国に要請するということに決めたと報じていました。蔓延防止措置では感染拡大は抑えられないとの判断なのでしょうね。翻って東京は、というと、一週間の新規感染者数の移動平均値がじわじわと増えています。ここが踏ん張りどころで、抑えられなければあっという間に大阪以上の感染爆発になるのは目に見えています。ですが、かなりの確率で首都圏は関西圏の後追いで新規感染者数が増えるでしょうね。これと言って有効な対策を打つことができていないのですから、別段預言者を引っ張ってこなくても小生の如き素人でも予想できます。

| | コメント (0)

今年は藤も早い

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、昨日の予報では、午前中には雨が上がるものの、午後は不安定なお天気で、突然の雷雨などがあるということでしたが、特に雷雨など無く、極めて爽やかな一日でした。

 小生の住んでいる綾瀬2丁目にある足立区が管理している公園には、藤棚がそれぞれにあるのですが、既に藤は満開に近い見頃になっておりました。桜だけではなく、藤の見頃も早くに来た様におもいますね。

| | コメント (0)

久しぶりにスコンク食らった

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、明らかにお天気は下り坂で、朝からどんより曇り空でした。午後はもう雨になるかと思って、昼前に買い物を済ませました。但し曇り空は意外に粘って、足立区南部の雨は午後3時過ぎに漸く落ちてきました。夜に本降りという感じでしょうか。

 小生が参加している俳句結社の句会も、早一年以上、リアル句会が開催されず、ネット句会のみで淡々と進んでいるのですが、ネット句会に移行してからは小生が参加している3つの句会で、悪くても1点句がありました。ところが先日の主宰が必ず参加され、一番参加者の多い本部句会。この本部句会の成績表とも言うべき句会報が配信されてきましたので眺めてみると、小生の名前が無い。ということは、小生の俳句を「佳し」と感じて点を入れて下さった方がいなかったということ。たぶん、ネット句会に移行して初の零点。スコンク(一点も取れずに試合に負ける)を久しぶりに食らってしまいました。

 この本部句会では、兼題が出されずに、当季雑詠だけだったのです。つまり、晩春の季語を自由に詠みこんでいいよということで、それなら作りやすいのではないかと思われがちですが、実は反対で、腕前の差が如実に出ます。いつもの兼題が出る句会で、いかに兼題に寄りかかって作っていたかということが良くわかります。

| | コメント (0)

GWは絶望的になってきた

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日の東京、快晴であったのは昨日の一日だけで、移動性高気圧は早くも東の海上に去りつつあり、西からお天気は下り坂だとかで、西日本は雨が降り出しているそうです。ただ東京は今日まではお天気は持ち堪えてくれました。

 GWに山形へ帰省しようと考えていて、前回3月の帰省の時と同じように「自宅でできるPCR検査キット」というのをマツキヨへ行って買ったのですね。ところが前回の3千円代で買えた奴はもはや売っていなくて、今回は倍の約6千円を払うことになりました。

 ではありますが、COVID-19の感染拡大の方は中々厳しくて、来週明けからは例の「蔓延防止措置等」が東京に隣接する神奈川、千葉、埼玉の3県にも適用される模様です。勿論東京も、曜日毎の新規感染者数がじわじわと増加しつつあり、こいつがせめて横ばいか、下がっていかないと、目下の状況ではGWに小生が帰省するのは絶望的でしょうね。

 ところで、自民党の二階幹事長が、「感染状況が深刻ならオリンピックは中止も選択肢になる」との発言に、波紋を広げたとかで、ご本人がたちまち言い訳をしました。小生はこの人大嫌いな政治家ですが、これは真っ当至極当然な発言であって、どうして言い訳をしなければならないかの方が不思議です。どうもオリンピックについてはマスコミ含めて「何が何でも開催するんだ」みたいな世論に誘導している気がしますけど、無理無理開催して、それで感染状況が悪くなったら誰が責任を取ってくれるのでしょうかね。

| | コメント (0)

縦横わからぬ

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、昨日の雨はすっかり上がって、朝からほぼ快晴の好天でした。
 天気予報では、どうも今週末はまた低気圧の接近で、この好天は長続きはしないらしい。それならと思って、ベッドのシーツと冬用の掛布団の布団カバーを一気に洗濯してしまいました。在宅勤務開始前に、洗濯は無事に終了して、ベランダに干すことができました。

 夕方、仕事を終了させて、ベランダに干しておいたシーツと布団カバーを取り込み、シーツの方は畳んでしまって別のシーツをベッドに掛ければ終了。これは簡単です。
 で、もう冬用の掛け布団は暑いので、布団収納袋にぎゅうぎゅうと押し込んでしまい、代わって夏用の薄い掛布団を出しました。で、一緒にしまっておいた布団カバーを掛けようとしたのですが、ダブルベッド用の掛布団というのは、縦と横の長さがどうも殆ど変わらず、最初はどうも縦横を間違えた様な感じがして、折角入れた布団をカバーから一度外して、やり直しました。なり直して掛けたのですが、それでもどうもピッタリと掛かっていないように思われる。まあいいかと思って、もうこれで寝ます。

| | コメント (0)

ゆっくり解説

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨晩から降り出した雨が、朝も降っておりまして、しかし昼間は一旦雨が上がりました。ところが夜に再び雨となり、まあ一日はっきりしないお天気でした。

 相変わらず小生は地上波のテレビ番組をあまり見ておらず、Youtubeばかりを見ています。これは!と思ったらチャンネル登録しているので、際限なく登録チャンネルが増え続けています。

 小生の趣味として、これはやはり鉄道旅行系のチャンネルを登録することが多いですが、それ以外にも宇宙開発や天文の話題、歴史系の解説チャンネルも登録しています。
 そういた解説チャンネルには、以前も書いたかと記憶していますが、ナレーター、語り部にゲームのキャラクターと思しき2人(2体?)が出てきて、合成ボイスを使って喋らせる番組が結構あります。これらの解説番組を総称して「ゆっくり解説」というのだそうです。ゲームのキャラクターは頭の部分だけで、「饅頭」と言われているそうですが、魔女をやっている霧雨魔理沙と、巫女さんの博麗霊夢のコンビが圧倒的に多いですね。魔理沙の方が解説役で、霊夢はアシスタントというか、合いの手を入れる役割が多いです。ただ、番組を作る人(これを「うぷ主」=UPする人といっている)によって役割は自由に割り振ることができるようで、楽しく見ているゆっくり宇宙解説では、霊夢が解説で、魔理沙はつっこみ役になっています。
 たぶん、元のキャラクターはゲーム会社が創作したものでしょうが、饅頭の形態になっているのは二次創作という奴でしょうね。ゲーム会社が著作権(翻案権)を主張したら、これは大変なことになるでしょうが、そうしたことにはなっていないのかな。

| | コメント (0)

これでよくオリンピックとか・・

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、基本的にはお天気は西から下り坂で、午後遅い時間程雨が降ってくるということでしたが、午前中からパラパラと小雨が落ちてきました。ただ、やはり本格的に降ってきたのは夕方からだったかな。

 西から崩れて・・という訳でもないですが、例のCOVID-19の感染拡大は今回は関西圏が首都圏の数字を相当に上回っています。火曜日の今日の大阪府の新規感染者数はついに4桁、1,000人を超えてきました。東京はその半分位ですから、人工10万人あたりでみると、これは相当です。
 この要因がどこにあるのか、今盛んに言われている変異ウィルスだ、ということなら、これはいずれは首都圏、東京も同じ様な感染流行になるのは間違いないところです。関西圏だけで抑え込めるわけはないでしょう。

 昨日の記事のワクチン接種の順番もそうですが、国内のCOVID-19の感染拡大を抑え込めていないのに、オリンピック東京大会の聖火リレーはやっちゃうと・・あと僅か3カ月後の東京大会、こういう状況なんですが、本当にマトモに開催できるのでしょうかね。早いところ中止の決断をした方が良い様におもうけれどもなあ。

| | コメント (0)

ワクチン

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、移動性高気圧の中心は東に抜けたとは言え、関東地方は未だ高気圧の勢力に入っていて、終日爽やかなお天気でした。

 本日12日から、東京もCOVID-19の感染拡大への対策として、まん延防止等重点措置の対象となりました。とは言え、先週までとどこがどう変わるかというと、飲食店への時短営業が21時までだったのが、20時までの1時間前倒し。それで効果が出ない場合はどうしますか?と今から訊きたい。

 政府は、ワクチンの接種が順調に進んでいるのをアピールするために、今日から高齢者向けのワクチン接種が始まったと昼のNHKニュースは報じていました。ですが、ワクチンの注射、最初は医療従事者向けが最優先ではなかったのですかねえ。先週、コレステロールの薬が切れそうになっていたので、昼休みに近所の開業医に行って薬を貰ったのですが、その時にドクターに訊いたら「(ワクチン接種は)未だだよ。何時になったら打てるのかもわからない。」ということでした。その業務上、一番感染の危険の最前線にいる医師、看護師、病院の職員という人たちへのワクチン接種も終わっていないのに、どうして高齢者向け接種を始めてしまうのでしょうか。これはもう、「政府はワクチン接種をちゃんと進めていますよ」という世間に向けてのスタンドプレーに他なりません。最優先すべきは医療従事者へのワクチン接種であることを、きちんと認識して欲しい。

| | コメント (0)

今年のJ2はアルビレックスか?

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、ほぼ終日快晴で、風も穏やかで気持ちの良い一日でした。但し、現在のご時世だと、ふらふらと出歩くのは憚られるので、家の中におりましたが。

 本日のモンテディオはホーム3戦目で、そろそろいい加減にホーム初勝利を飾って欲しいところでしたが、迎えた相手がアルビレックス新潟。今年はアルビレックスは絶好調で、断トツの首位なのです。前評判ばかり先行していたモンテディオは中々調子が掴めず、ホームにも関わらず、0-2の完敗です。

 現状では実力差が出てしまったということでしょうが、今年の新潟は強い。J2優勝候補筆頭ですね。

| | コメント (0)

資金運用

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、午前中は少し薄雲が広がっていて、気温もやや低めかな、と思ったのですが、昼過ぎから雲が無くなって快晴になりました。

 午前中は実家の鳥越の方に取り込んだ用事があって、なんやかんやと忙しかったのですが、午後は時間ができましたので、給与振込に使っている銀行の最寄りの支店に、土曜日相談会というのに出かけて行きました。
 要するに、この低金利時代、銀行の定期預金に預けっぱなしになっているような資金は、もっと運用に回しませんか、という主旨の営業なのです。昨今銀行も、ひと様からお金を預けてもらって、その預金を原資にひと様へお金を貸して、利ザヤを稼ぐというだけでは成り立たないということなのでしょうね。
 保険会社だとか、証券会社がやっていたような業務を銀行も手掛けるようになったと言えばいいか。

 取りあえずお話を聞いて、資料を貰いましたので、これからとっくりと考えてみようと思います。

| | コメント (0)

大豆のハンバーグ

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、東京は概ね晴れて気温も昨日と同じ位でした。今週末はどうやら土日ともお天気になるようで、やれやれです。

 先日、よく買い物をするイトーヨーカドーの食品フロア(地下)で、「大豆を使ったハンバーグ」というのがありまして、試しにと思って買いました。で、温めて食べてみたのですが、こいつがどうも、肉が嫌いで食べない小生であっても「うーん」というような味と食感でした。大豆を使って、人造肉でハンバーグにしたというようなものなのかと思ったのですが、どうもそうではないらしい。明らかに肉とは別の味でした。
 まあこれなら、コストのために豚肉や鶏肉を使ったハンバーグの方が良いかな(本来は牛豚の合挽のひき肉がいいですね)と思ってしまいました。

| | コメント (0)

床屋

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、午前中は良く晴れていましたが、午後は少し雲が増えて、若干怪しい雲行きになりました。

 本日は在宅勤務をしていたのですが、昼頃に急用が発生して、午後は半日休暇を取得することになりました。
 休暇を取らねばならない用事は午後3時頃には終了したので、そのまま帰宅しても良かったのですが、折角半日休暇を取っているのだからと思って、床屋へ寄ることにしました。
 小生の場合には、頭の横の髪の毛が、耳にかかってきたら、もうそろそろ散髪に行かねばなるまい、と決意することが多いです。
 未だ通常勤務の皆さんは会社におられる時間帯でしたから、よもや床屋が混雑していることはないだろうとの目論見です。まあお店を覗いて、3人位待っていたら本日は止めればいいのだから、と思って行ってみると、果たして待っているお客さんは誰も居ません。スムーズに散髪してもらい、助かりました。

| | コメント (0)

俳句さく咲く!

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、朝の気温は少し低めに感じたものの、良く晴れて気持ちの良い一日でした。

 年度変わりというのは、日本の多くの会社が事業年度を4月~翌年3月にしているので、4月には色々と変わることが多いです。小生が録画予約をして見ているNHK俳句は、4月には選者が交代します。
 そして、初心者向け俳句講座の「俳句さく咲く!」も、3月の放送を持って終了ということになりました。
 全くの俳句初心者を相手に、俳人の櫂未知子さんが先生となって、結構厳しくビシビシと鍛える番組で、面白かったので終了は残念でした。
 ただ、NHK俳句自体は継続しているので、この第4週目の番組はどうなってしまうのだろう?と思っていたら、なんのことはない、番組のスタイルがちょっと変わるだけで、先生も生徒役も「さく咲く!」と同じメンバーが登場します。少し模様替えするだけなんですね。できれば、初心者向けというスタンスはあまり変えて欲しくないのですが、櫂未知子さんと他のメンバーが継続出演するということは、おそらくですけど、まるっきりの初心者向けから踏み出した内容になりそうな気がします。

| | コメント (0)

オリンピック東京大会ほんとにやるのか

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、曇り空というのは、晴れ間もそれなりにあった様に思いますが、気温は昨日同様に低くなり、ひんやりと感じました。もっともこれが平年並みであって、先週が異常に高温であったということらしいです。

 昼のNHKニュースで報じられていましたが、北朝鮮がオリンピックの東京大会に参加しないということらしいです。言うまでも無く、かの国と我が国は国交がありませんから、IOCへの通知などが正式なものということになるのかな。
 そんなニュースとは関係なく、日本国内を回る聖火リレーというのものが福島県をスタートして、着々と進んでおります。ところが、前の記事でも書いた様に、COVID-19の感染が再び拡大している大阪府では、大阪市における聖火リレーを中止するという報道も出ています。
 さて、オリンピック東京大会まで残り3カ月ということになりましたが、本当に開催できるのでしょうか。聖火リレーをやっているのだから、絶対に何があっても開催する、という訳の分からない理由で開催するのか。いやいや、そんな精神論では世界中からアスリートその他の関係者を集めることはできないでしょう。
 それでも何やら、ムリクリ開催しちゃうのですかねえ。

| | コメント (0)

いさご食堂

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は夜間に降っていた雨が朝には上がって、それでお天気が回復するのかなと思ったら、昼前に再び雨が降り出し、結局一日不安定な空模様でした。しかも一日の最高気温は早朝であって、それから気温が下がる一方という、何やら風邪を引きそうな気温変化でした。

 昨日の記事で、GWに何とか山形へと帰省したい、と書きました。

 時間があるときに、YouTubeばかりを見ていて、山形関係の動画を眺めながら懐かしんでいるわけですが、山形県というと実はラーメン王国なのだ、ということを皆さんはご存知でしょうか。県民一人当たりのラーメン消費量だったかな?これが日本一なんです。小生は蕎麦好きなので、お蕎麦屋さんにも頑張ってほしいのですが、確かに山形市内にはラーメン屋さんが多いです。

 それで、山形市の北の方にある、ウチのカミさんの実家の近く、歩いて5分もかからないあたりに「いさご食堂」というお店があります。ここが、山形のラーメン好きの中では「山形ラーメン四天王」の一角を占めているのだそうです。そんなわけで、このいさご食堂はYouTubeにもしっかりと登場します。
 無論小生も何回も入ったことがあるお店ですが、外観や店内は、そんなに「ラーメン屋」という印象はありません。どちらかというと「中華メニューもあるお蕎麦屋」というのが正しい認識ではないかと思います。で、小生は当然お蕎麦を食べるのですが、ふと気が付いて店内を見渡すと、お蕎麦を食べている人なんぞ、誰もいないのです。小生のみ。
 他の人たちは、みんな中華系の丼を抱えています。そうなのか、そんなにみんなラーメン好きなのか、ということなんですね。

| | コメント (0)

今年のGWはどうなる?

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、天気予報では、西からお天気は下り坂で、午後には雨が降る様なことが言われていましたが、夕方まで何とか曇り空で持ち堪えてくれました。但し風が非常に強く、お蔭で洗濯物はすぐに乾きましたが、飛ばされない様に止めるのが大変でした。

 昨年のGW(ゴールデンウィーク)は、4月の中頃に緊急事態宣言が発令されてしまって、しかもこいつが全国に波及したので、小池都知事が「今年のゴールデンウィークは、ステイホームウィークでお願いします」と訴える事態となりました。それで小生も山形への帰省を諦めて東京に居たという次第です。
 今年のGWはどうなるのかなあ、と思いつつも、連休は連休ですから、山形行のつばさ号の行き帰りの切符は予約しておかねばならない。今日は、帰りの切符を事前購入しておいて、その結果がわかる5月4日の一カ月前でした。午前中の10時過ぎにメールが来て、第1希望で指定席が買えました。これがトク50という格安の切符で(いや、切符無しのSUICで乗車するサービスですが)大変ありがたい。
 となれば、どうでも昨年の様なことにはなって欲しくないです。去年も切符は買えていたのですが、結局キャンセルせざるを得なくなったのですからね。
 今月中頃までの様子で、行けるかどうかは概ねわかるでしょう。新規感染者数が収まってくれますように。

| | コメント (0)

葉桜

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、昨日の金曜日よりは晴れ間の多い晴れの一日でした。気温は相変わらず高く、外に出るとシャツ姿の人も見かけました。

 さすがに東京の桜もかなり散ってしまい、木に寄っては葉桜になってしまいました。ソメイヨシノの場合には、満開状態の時には未だ葉が殆ど出ていなくて、そのために満開の桜の色がひと際美しいのですが、散り始めた頃に出てくる新しい葉の緑色と、風で散る花びらとの組み合わせも中々捨てがたい風景だと思います。

 わざわざ葉桜を見に行く人は少ないので、昨今のご時世では葉桜の花見というのも良いものですよ。人が少ないのでね。

| | コメント (0)

略語は止めたら?

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、終日、晴れたり曇ったりというお天気で、相変わらず気温は高い一日でした。今週は毎日暖かい日が続きましたが、来週になると気温が下がるとか。風邪をひかないように注意せねばなりません。

 数日前に我がブログで書きました「まん延防止等重点措置」(どうして「蔓延」と書かないのか)を、政府としては大阪府、兵庫県、宮城県の1府2県に週明けの5日より適用させることを決めたということです。
 いずれもここの所の新規感染者数が急拡大していて、知事も国も「これはヤバい」との判断だろうと思いますが、ならばもう一度「緊急事態宣言」を出せばいいのでは?とも思います。宣言をださずに、まん延防止等重点措置というちょっと半端な対策にとどまっているのは、前回の年明けの宣言を大阪は前倒しして解除させてしまい、その後にたちまちリバウンドしたというのは知事の判断ミスなのでは?と責められるから、今回は「まん防」になったのではあるまいかと勘繰ってしまいます。
 それから国会で、このまん延防止等重点措置を略した「まん防」は違和感がある、と野党議員が言っているそうで、正直言ってそんなことはどうでもいいとは思います。しかし我々日本人はちょっと長い用語が出てくると、それをたちまち短く略して使ってしまう癖がある。市井の人間が世間話で使うのは兎も角、責任ある立場の人や世間に影響力のあるマスコミは、略語を安易に使うのは止めた方が良い様に思います。

| | コメント (0)

サンマルクカフェ オープン

 こんばんは、チェスです。

 企業にお勤めのご同輩の方々にとっては、会社にとってのお正月(なんていう目出度いものではないか)を迎えました。多くの日本の会社では3月決算にしているため、新しい会計年度は本日、4月1日から始まります。
 その木曜日の東京、午前中は曇りに近い晴れという感じでしたが、午後はもう少し雲が取れたかな。

 今日は在宅勤務をしていた関係で、昼休みの時間帯に昼食を調達しに駅の近所まで外出しました。そうそう、確か本日に駅の改札前のモールに「サンマルクカフェ」がオープンした筈だ、と見に行ってみると、開店祝のお花などが並び華やかな雰囲気の中、お客さんが店内でコーヒーやパンを楽しんでおりました。ここは何と言ってもベーカリーが元のカフェですから、パンが美味しいですよね。そして名物は「チョコクロ」クロワッサンにチョコレートがつまっている奴ですが、これは甘党には確かに受ける味だと思いますし、コーヒーに合いますね。

 明後日、土曜日の空いている時間帯を狙って、行ってみるかな。

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »