« 消費と賞味 | トップページ | お風呂解禁 »

クルードラゴン運用1号機打ち上げ間近に

 こんばんは、チェスです。

 はやぶさ2が地球に戻ってくる前に、野口宇宙飛行士も搭乗するスペースX社のクルードラゴン運用1号機がISS=国際宇宙ステーションに向けて打ち上げになります。先日の記事で書きました様に、本来の打ち上げは先月末だったと思いますが、今月15日に延期になりました。
 予定では、15日(日)午前9時49分の打ち上げなので、ネット中継されれば視聴がしやすい時間帯ですよね。JAXAではYouTubeで配信予定とアナウンスしていますので、打ち上げの様子を見ることができます。

 今回、クルードラゴン運用1号機には野口飛行士を含め4名が搭乗することになっています。クルードラゴンは民間企業が開発した宇宙船で、以前にスペースシャトルが飛んでいた頃に比べると、かなりコストが下がっている様です。巨額の開発・運用費用のかかる宇宙開発の、有人宇宙輸送手段を民間に任せてしまい、また、その委託に応えて安い手段で人を宇宙に輸送してしまうシステムを作ってしまうなど、やはりアメリカという国は世界一の宇宙先進国だと思います。我が国が自前の有人宇宙輸送システムを構築できるようになるのは、何時の事になるでしょうかねえ。

|

« 消費と賞味 | トップページ | お風呂解禁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消費と賞味 | トップページ | お風呂解禁 »