« ブルーが来た! | トップページ | クルードラゴン打ち上げ成功 »

床屋が混んできた

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、午前中は大変良いお天気でしたが、午後になると少し雲が広がってきました。ただお天気が崩れるということは無く、爽やかな一日でした。
 小生は耳に髪の毛が被さってきたり、襟足の髪の毛が気になる様なタイミングで散髪に行くようにしています。まあ凡そ1ヵ月に1回位の間隔でしょうか。平均的な散髪の間隔かと思います。いや、お洒落な人はもっと頻繁に床屋へ行くと思いますが、床屋さんも安くはありませんからね。カットだけのQBハウスというのもありますが、あれはあれで技術にバラツキがあるように感じるので、もう、10年位は行ってきません。

 それで、前回行ってから1カ月は過ぎていたのでお昼近くになってからベーカリーにパンを買いに行くついでに、ちょっと床屋を覗いて、待っている人が少なかったら散髪してもらおうと思って行きました。
 店内はあまり待っている客が居なかったので、こいつはラッキーと思って、ウェイティングのリストに名前を書いたのですが、店内の客が少なく見えたのは、待合コーナーのソファが一人置きになっていたためで、しかも電話予約の人が多かったようで、リストの人数の割に中々呼ばれません。緊急事態宣言が解除になって、それなら散髪しようかと思った人が増えたのか、どうも床屋さんの混雑は以前と同じ様になってきたみたいです。但し感染防止対策は床屋さんもやっていて、名前が呼ばれると、椅子に座る前に非接触型の一瞬で測ることができる体温計で体温を測らされます。顔剃りが省略されているのは、先月と同じですね。結局1時間は待ったかな。床屋さんを出ると、午後1時を大きく回っていました。危うくパンを買うのを忘れるところでしたが、辛うじて思い出してベーカリーに寄り(こっちが本命だった)日高屋で冷やし中華を食べて帰宅しました。

|

« ブルーが来た! | トップページ | クルードラゴン打ち上げ成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルーが来た! | トップページ | クルードラゴン打ち上げ成功 »