« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

自動延長

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、朝から晴れて、気温もどんどん上昇して、たぶん夏日になったのではと思う陽気になりました。
 今日は週に一回の出社で、時差勤務として会社で仕事をしました。それほど郵便物が無かったのが幸い。

 ところで、間違えて購入してしまったブラザー工業のプリンターのインクカートリッジ、ヤフオクへ出したのですが、全く入札が無く、がっかりしておりましたら、オークション期間が自動延長になっていました。
 出品価格を例えば100円とかにすれば、たぶん入札もあるだろうと思いますが、それだと送料はこちら持ちですから完全に赤字です。赤字になるくらいなら、ゴミに出してしまった方が良いとなります。やれやれ。

 政府が全国を対象として発出している緊急事態宣言の期間は、確か連休の終わりの5月6日までだったかと思いますが、どうも到底それまでに感染拡大は終息しているとは思えない。小生の如き素人でもそう思いますから、たぶん専門家が集まれば、同じ様な結論になるでしょう。といってこちらの方は「自動延長」とかにはならないので、また総理大臣が記者会見で「いついつまで期間を延長します」と発表しないといけないのでしょうね。

| | コメント (0)

パチンコ屋の営業

 こんばんは、チェスです。

 水曜日、というか昭和の日でしたか、東京はほぼ終日好天で、そろそろ初夏を思わせる日差しでした。昼頃にちょっと食料品の買い物のためにイトーヨカドーへ行きましたが、それなりに人出がありました。

 ところで、この数日のニュースでは、しきりに「営業自粛要請に従わないパチンコ屋の店名公表」なんていうのが流れてますね。つまりは「この店はお上のお願いにも関わらず、営業を続けるけしからんお店なんですよ」というペナルティーともいうべきなんでしょうが、実際には「このお店は営業しているのか」とパチンカーが押し寄せる、という逆の現象に、公表する自治体も弱ってしまっているのですね。つまりはタダで宣伝してあげているに等しいと。

 まあ、こういったご時世にも関わらず、未だ開いているお店があるから、といって押し寄せる客も客だろうと思うわけです。現在は言わば非常時であって、みんなが外に出かけるのを止めている=不要不急の外出自粛、ということで我慢しているのに、その我慢ができないというのは、ちょっとどうなの、という訳です。
 ただなあ、小生は、前にも書いたことがありますが、ずーっと昔、若気の至りというか、一時パチンコ中毒になっていた時がありました。そんな過去があるものですから、こういう状況にも関わらずパチンコ屋へ押し寄せる連中を一概に非難はできないですね。今はすっぱり止めているけれども、昔は結構吸っていたよ、という人は、現在の愛煙家を大目に見るのではないでしょうか。
 パチンコ屋にどうしても行ってしまうというのは、もはや依存症という病気なのだろうと思います。頭では、お金ばっかり巻き上げられて馬鹿馬鹿しい、とは思っていても、止められない習慣になっている、これはニコチン中毒に似ているでしょう。
 いずれ日本でもできるのはと言われているカジノ、あれも似たような依存症患者を出すような気がします。

| | コメント (0)

こうのとり9号機

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、午前中は薄曇りというまずまずのお天気でしたが、午後3時頃だったか、何やらゴロゴロと雷鳴が聞こえてきて、空がすっかり暗くなり、ちょっと強い雨が降り出すというお天気の急変がありました。
 もっとも暫くすると雨は上がりました。

 ところで、来月、5月21日(木)には、JAXAは種子島宇宙センターからH2BロケットでHTV9号機=こうのとり9号機を打ち上げるとプレスリリースしています。COVID-19の感染防止ということか、当日の打ち上げ見学は禁止ということもアナウンスされています。もっとも打ち上げ予定時間は午前2時30分ということですから、真夜中ですよね。

 こうのとり9号機には、ISSに滞在活動している宇宙飛行士のための生活必需品なども積まれるのですが、目下地球ではCOVID-19のパンデミックがまだまだ続いているという状況ですから、万が一にもウイルスをISSに持って行くなんていうことがないように、積載荷物には細心の上にも細心の注意を払っていることでしょうね。
 以前の記事に書きましたが、従来のこうのとりのシリーズは、この来月打ち上げ予定の9号機が最終便です。JAXAはISSへの物資輸送業務を引き続き受託することになっていて、こうのとり9号機の次は、新型の輸送機が、新型の基幹ロケット=H3ロケットで打ち上げられることになっています。まあその前に、こうのとり9号機が有終の美を飾ってくれませんと困りますが。

| | コメント (0)

売れそうもない・・

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は朝の内こそ薄日が差す様なお天気でしたが、午後はどんどん雲が厚くなり、やがて雨が降り出しました。
 もっとも本日は在宅勤務で、一歩も外には出ませんでしたが。

 昨日ヤフオクへ出した、ブラザー工業のプリンター用のリサイクルカートリッジ、1日ちょっとが経過しましたが、残念ながら全く入札がありません。どうもこいつは、ヤフオクに出品して初めて「入札なし」ということになってしまいそうです。

 これまでは、なんだかんだでヤフオクへ出した品物はちゃんと入札があって、売れたんですね。
 カミさんが持っていた、JR九州の株主優待券まで買ってくれる人が現れました。

 プリンターのリサイクルカートリッジなんて消耗品なので、ダメなのかあ。箱を準備していたのに、致し方ないですねえ。
 間違えたために、注文し直したカートリッジは、本日もう配達されてきました。普通にアマゾンで買って、こんなに早いんだから、ヤフオクで買うメリットは無いもんなあ。

| | コメント (0)

ヘマをやらかした

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、今日も昨日の続きの様なお天気で、薄曇りで、しかし風がやたらと強かった。

 ところで、2月頃から俳句結社の句会は、COVIT-19の一件のために集まることができずに全て休会になってしまっているのは、過去小生の記事にて書いているとおりです。但し、今はネットという便利なものがありますので、ネット句会の形式で一応句会はあるんですね。

 でも、そうして幹事の方から送られてくる清記用紙(参加者が投句した俳句が、作者名が伏せられて全部記載されている紙)の俳句を読んで、そこから選句をする上で、まあやっぱりパソコンのモニター上で読むよりは、紙に印刷して読みたい、と思って、全部印刷していたらば、プリンターのインクが切れてしまいました。そりゃまあ、使えば無くなります。

 で、それが昨日のことでしたので、Amazonで安いリサイクルカートリッジのインクを注文したんです。そしたらそれが今日のお昼頃に、もう届けられた。猛烈に速いですね。それは良かったのですが、一つカートリッジを交換しようとしたら、これがどうもきちんと入らない。よくよく見ると、概ね同じ形なのですが、微妙に違っている。ええーっと思って、プリンターの適用機種を調べたら、我が愛機が書いていない。小生はブラザー工業のプリンターを使っているのですが、カートリッジは2種類あって、LC211と、LC111と言います。本当はLC211を買わないといけなかったのに、昨日焦ってLC111の方を注文してしまったのです。
 もうガッカリです。千円ちょっとのお値段なので、まあそんなに大きな損害ではないですが、このカートリッジは我が家ではなんの使い道も無い。一つカートリッジの袋を開けてしまったけれど、ヤフオクに出してどなたかに買ってもらうことにしました。買ってくれる人がでるといいなあ。

| | コメント (0)

恐ろしいカスタマイズ

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、お天気は良く、そのため未だ使っている掛け布団をベランダに持ち出して、お天道様が良く当たる昼過ぎまで干しておこうとしたのですが、昼頃から風が強くなり始め、竿に掛けてあった掛け布団がかなり大きく煽られる様になりました。この強風は夕方まで続きました。風は強かったですが、昼間の気温はそれなりに高くなっていたようです。

 ところで、昨日の記事にも書きました様に、時折電源スイッチを入れても、システムが立ち上がらないことがある、老齢になってきた我がエイサーちゃん。これまでと違って、今は大事な会社の仕事もしないといけませんので、ある朝突然にあの世に行ってしまった、ということになれば大事です。だましだましでも使えるうちに、次のパソコンを用意しておいて、仕事も引き継いで、エイサーちゃんには隠居してもらう方が良かろうと思いました。
 で、普通であれば家電量販店か、パソコン専門メーカーが秋葉原に出しているであろうお店に出かけていって、適当なパソコンを注文するということになります。
 しかし現在は、不要不急の外出は自粛せよ、とあらゆる人がアナウンスしている世の中です。次のパソコンを買いに行くのは不要不急ではない、とは小生は思いますが、ネットで注文すればいいんじゃね、と言われてしまいそうで、ならばそうするか、と自問自答した結果、カミさんのパソコンを購入したマウスコンピュータのサイトを開きました。
 実はカミさんのノートパソコンは、一度や二度でなく調子が悪くなり、かなり抜本的な修理をしているため、このマウスというブランドはいささか信用が無いのではありますが、小生の場合には過去に購入したいかなるパソコンも寿命を全うしているので、今度は大丈夫だろうと根拠の無い自信があるのです。
 持ち歩く予定はありませんし、画面は大きい方が何かと使いやすいので、デスクトップ型を注文しようと思って、注文を始めますと、色々と仕様を変更できるカスタマイズという注文の仕方ができる。これが非常に恐ろしい。言ってみれば、結婚式の披露宴の打ち合わせ、あるいは新車を買う時のセールスマンとの商談みたいなもので、次々と仕様を変えていくと、どんどん予算は膨らんでいくという仕組みです。
 結局、当初考えていたよりも4万円位は上積された見積もりになってしまい、唖然としましたが、オプションを色々と付けた新車の見積もりを見せられて、ちょっと高いなとは思っても簡単に止められないでしょ?カスタマイズって恐ろしいですね。

| | コメント (0)

本日も家籠り

 こんばんは、チェスです。

 在宅勤務をしていて、たまにしか会社にいかないと、曜日の感覚がおかしくなりますが、今日は週末金曜日ですね。東京のお天気は薄雲があったものの概ねは晴れておりました。ただ不安定なお天気で、小生の家から東の方、千葉県の方向ですが、そちらには真っ黒い雲が垂れ込めていましたから、雨がざばっと降っているのかもしれません。
 午前中に山形のうちのカミさんから荷物が届き、何やらタッパーウェアに入ったお惣菜が色々と入っていました。いやいや、これはありがたい。あと、レンジで温めれば食べられるご飯のパックもたくさん。まあこれだけあれば、2週間位は買い物に行かなくても家で立て籠もれるかな。まあお惣菜は今日から食べ始めてしまうけど。

 在宅勤務をする上で、無くてはならないのが我が愛機のパソコンです。ところが最近、時々電源スイッチを入れても、上手くWindowsが立ち上がらないことがある。今朝もそれで、BIOSの画面というのは出たのですが、これを見てもどうすることもできないし。
 で、何回か電源投入をやり直ししていたら、漸く画面に水色の扉が現れました。やれ嬉しや、という瞬間です。
 ただ、この「立ち上がらなくなる」というのはパソコンの寿命にも関係しているんですかね。このブログの昔のテキストを調べてみたら、今使っている日本エイサーのパソコンは、2011年12月の当時の天皇誕生日に配送されていて、その日に早速、それまでのDELL機から繋ぎ変えて動かし始めています。すると、丸8年と4ヵ月の稼働期間ということになる。特に致命的な故障も無く、淡々と任務をこなしてくれて良かったパソコンですが、最近は画面の中央あたりに水平なちらつきが見られるようにもなっていて、これはたぶんLCDの方ではなくてエイサーの問題かもしらん。もっともLCDは、エイサー以上に長く使っていますけどね。
 致命的にぶっ壊れる前に、次のパソコンを調達した方が良いのかなあ。何せ家籠りしていますから、相談するべきパソコンのプロがいないのです。会社にいけば若い人がいるんだけどね。

| | コメント (2)

再び接触ゼロ人

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、概ね晴れていましたが、夕方になって少し雲が出てきました。小生の住んでいる東京の東の方は雨は降りませんでしたが。
 本日は再び在宅勤務です。昨日の記事で、出社した方が仕事が捗る、なんて書きましたが、そうすると在宅勤務はいかにもダラダラとしていそうな感じを持たれるのもマズい、と思いまして、今日は結構頑張って仕事をしました。
 一つには、昨日会社に行った際に、パソコンの前での仕事用の、度の少し弱い仕事用眼鏡を持って来たのですね。これをかけるとやはり目の疲れが違う。もっと早くに持ち帰っておけば良かった。やはりずっとパソコンの画面を見ていると、普段使いの眼鏡では老眼の進む目には厳しく、目が疲れていたようです。

 会社からメールがあり、午後は1時間半ほど電話会議をするので出席せよと。それでまた電話をスピーカーにしておいて、出たわけですが、電話会議のシステムは確かに便利ではあるけれども、参加者としては3人程度、せいぜい4人位が適当で、それより大人数だと話者の特定が難しい様な場面もあって、ちょっと疲れます。

 そして仕事の終了が遅くなってしまったので、夕食は冷蔵庫にあるもので済ませてしまいました。本日は、朝不燃ゴミを出すためにほんのちょっと外に出たのみで、外の人との接触人数はゼロ人でありました。模範的な一日です。

| | コメント (0)

仕事の能率

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、午前中はまずまずの好天かなと思っていましたが、午後遅い時間になると空が暗くなり始め、どうも雨が落ちてきた模様。ちょっと不安定なお天気でした。

 本日は時差勤務により出社いたしました。人との接触8割減少、最低7割、とは中々いかないだろうと思いますが、電車の様子を見るとそれなりに在宅勤務は進んでいるのかなという印象で、都心へ向かう京浜東北線の南行電車もかなり空間があるように見えました。在宅勤務と共に、時差出勤、ピークカットという取り組みも進んでいるのかもしれないですね。

 で、郵便物が山になっていたら大変だ、と思いつつ自分の席に行くと、それほどでもないのでやれやれ。で、会社に来ないとできない自分の仕事を片付けていった訳ですが、やっぱり在宅勤務とは能率が違って、仕事が捗ります。これは確実に言えると思います。在宅勤務でも同じようにできるだろうとは思いますが、オンとオフの切り替えというのは、これはやはりあるな、と改めて思った次第です。

| | コメント (0)

一年延期の東京オリンピック

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、一日中小雨の降っていた昨日のお天気は回復してきたのですが、薄雲が中々取れなかった。結局夕方まで薄曇りが続きました。
 小生が会員になっている俳句結社の中の、3つの句会に出ているのですが、毎月第一水曜日開催のどちらかといえば若手主体の初学者向けの句会、来月5月は第一水曜日だと未だGWにかかってしまうので、金曜日の8日に移動となっていたのですが、もう「5月もネット投句形式に変わります」との連絡メールを受信しました。ネット句会に変更した幹事の方は、状況からみて、GW明けも未だコロナウィルス感染は終息していないと判断されたのでしょうね。それも仕方ないことで、総理を始め日本政府はGWの旅行移動をしきりに警戒していて、「帰省や旅行は止めてくれ」とアナウンスしています。となれば、GWが明けたからと言って直ぐに終息するとも思えませんからね。

 新型コロナウィルス感染症は、中国を震源地にして、その直ぐ後に日本も感染が広がり、結局こいつが原因で今年のオリンピック東京大会は、史上初めて一年延期が決まったのですが、どうなんでしょう、一年後であっても果たして開催できるのか。
 感染の方は中東を経由してヨーロッパに渡り、更に北米大陸、アメリカ合衆国でも猛威を振るい、世界中に拡大してしまっています。さすがにヨーロッパやアメリカは、あと数か月には感染拡大は収まっているだろうと思いますが、世界は広いですから、今後これから感染が広がってしまう国や地域もある筈です。で、今はグローバル化が進んでいますから、鎖国でもしない限りは人的交流をストップするというのは難しい。オリンピック大会となれば、東京に世界中から選手やその他関係者がやってくるし、お客さんも来るでしょう。そういう時に、「お宅の国はまだちょっと怪しいですから、やめといてくれませんか」などと言えるのでしょうか。
 1年ちょっと先のことなどわかりませんが、どうも一年延期も怪しくなってきた様に思います。

| | コメント (0)

柿の種

 こんばんは、チェスです。

 週明け月曜日、東京は朝から小雨が降っておりまして、ほとんど終日、大したことは無い雨でしたが降り続いていた様でした。本日は在宅勤務でパソコンの前に座っていたのが殆どでしたが、夕方イトーヨカドーにちょっと買い物に出た時も、未だ雨が落ちてきておりました。
 昨日は暖かかったのですが、今日はこのお天気ということもあるのか、昨日に比べて結構寒い感じの一日でした。

 ところで、柿の種というおせんべいというかあられというか、少しピリ辛味のお菓子があるじゃないですか。小生は酒を殆ど飲めない下戸なんですが、何故かあれが結構好きなんです。でも単独よりも、ピーナッツが混ざっている「柿ピー」の状態がより好きです。
 マツコ・デラックスさんが、何やら子供を後ろに乗せて自転車を走らせている、あの柿ピーのCMがあって、確か、柿ピーの割合を7:3にしたいとか何とか言っていて、それを聞いていた後ろの子供に「どーでもいい」と言われるという奴。
 まあ、確かにどうでもいいっちゃいいのですが、小生としては5:5に近い、6:4がいいなあ、と思っています。あれはどうも不思議と後を引くというか、小さな袋に入っている奴だと、ついついその袋を全部食べてしまいます。

| | コメント (0)

床屋は営業

 こんばんは、チェスです。

 昨日のお天気からは回復して、日曜日の東京は夕方までほぼ快晴で、気温も昨日よりはお日様が出ている分だけ高くなって快適な一日でした。夕方頃に風が強くなって、少し雲が出てきましたが、お天気が悪くなる感じは無かったですね。

 東京都が緊急事態措置として、色々な施設に対して営業の自粛を求めているのですが、理容室、いわゆる床屋もひょっとするとこれに含まれてしまうのではあるまいか、とマスコミは報じていて、床屋が営業しなくなってしまうとこれは髪が伸び放題になってしまって、少々困ったことになるなあと危惧しておりました。ただし、そいつは結局杞憂に終わり、床屋さんに対しては特に自粛対象の施設には含まれないことになったようです。

 今日はお天気も良くなったので、ひと月ぶりに床屋に行くか、と出掛けてみると、丁度タイミング悪く、小生の直前に2人お客さんが入っていくのが見えました。外から見ると椅子に座って待っている人もいたようです。これはちょっと待たされるかな、と思って一度出直すことにして帰りかけたのですが、時間はもうすぐ正午、どこかでお昼を食べてから、また行けばいいやと向きをかえ、ファミレスに行きました。
 このご時世でお昼時にも関わらず、店内は空いていて、間隔を空けて座ることができます。
 昼食を食べて、さて再び床屋に入ると、店内に2人ばかり待っている人がいましたが、何故か直ぐに呼ばれて待たずに散髪してくれました。ただ、顔剃りはできないのだそうで、それは仕方ありませんね。結果として時間効率の良い外出になり、ツイておりました。

| | コメント (0)

春の嵐

 こんばんは、チェスです。

 週末土曜日、東京は朝から雨で、おまけに徐々に風が強くなり、まるで台風の如き様子になりました。おそらく発達した低気圧の通過という奴で日中は殆ど荒れ模様でしたが、夕方になって急速にお天気が回復し、雲が流れて晴れ間が広がりました。

 外出自粛が言われている昨今ですが、まあ今日に限ってはコロナウィルス感染予防対策がなくても、家から出たくは無かったですね。そうは言っても少し買い物をしないといけませんため、雨が上がってから地元の小さなスーパーに行きました。
 春の嵐という奴の一日でしたが、おそらく明日の日曜日は良いお天気、洗濯日和となることでしょう。

| | コメント (0)

つばさはキャンセルするしかない

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、なにやらお天気は下り坂の様で、今夜遅くには雨が降り出すということでしたが、昼間はまあ時折日の射す時間帯もあって、なんとか薄曇りくらいで持ち堪えました。
 明日は関東も大雨が降るという天気予報でしたから、在宅勤務中であったので、会社の昼休みの時間帯にベーカリーにでかけて、来週の朝食用のパンやら、今晩と明日の夕食分位の食料品の買い出しを済ませてしまいました。

 それにしても、緊急事態宣言とやらが、日本全国に拡大してしまったので、GWに山形に帰ってカミさんの顔を見る予定がパーになってしまいました。政府から、帰省や移動は自粛せよ、と言われたら、これはもう諦めるより他はないですね。
 えきねっとを使って、折角行きも帰りもつばさ号の「トク30」という割安な切符を予約できたのに、最早キャンセルするしかない。
 まあ、今や日本中が、というより、世界中で目に見えないコロナウィルスの感染と戦っている最中ですから、小生一人がぼやいていても仕方がない。今年のGWは家に籠って、俳句を捻ってyoutube三昧にしますかな。

| | コメント (0)

キーボードを変えてみる

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、風が強い以外は薄曇りのまずまずのお天気でしたが、夕方になって南の方がちょっと怪しい空模様になりました。西の方では雨雲が流れていた様です。
 今日は在宅勤務で、例によってパソコンの前に長い事座っていたのですが、小生の仕事ではそれなりに長いテキストを打ちます。で、前から使っていたキーボードがどうも引っかかって打ちづらいと感じる様になり、思い切って変えてみることにしました。今のパソコンに買い替えてからキーボードは昔のままだったので、今のパソコンのキーボードは使わずに放置されていたのです。
 使われていなかったことから、新しいとは一応言えると思うのですが、新しいキーボードは、会社で使っているのと似たようなデザインで、現在はこういうフラットなキーボードが主流なのかな。
 この記事も、新キーボードで打っているのですが、少なくとも引っかかる様な不都合は無くなりましたので、これで慣れればこちらの方が良いかもしれない。
 例えば文筆業とかいう様なお仕事の人は、自分に合った高価なキーボードを買うでしょうが、まあ一般的なユーザーはキーボードにはそれほどの投資はしないでしょうね。でも在宅勤務になったものですから、自宅のパソコン周りの環境が結構気になる様になりました。

| | コメント (0)

週いち出社

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨日は未だ強い風が残っていたのですが、その風も収まってくれたので、まずまず春らしいお天気の一日でした。
 ところで、在宅勤務とは言え、週に1回位は会社に行きませんと業務に支障がでます。他の人とメールや電話で連絡はできるものの、やはり対面で話をするのが早いこともありますし、第一机の上には郵便物が溜まっていきます。取引先の会社の中には、大事な連絡はメールは不可で、FAXのみという会社がありますので、そうなるとこれはやはり会社に行かざるをえません。
 以前の様に早い時間に出勤すれば、現在は時差勤務というのを認めてくれるようになり、つまりこれはフレックスタイムの一形態と捉えることもできますから、コロナの騒動が終わっても続けて欲しいものです。堂々と早く帰れるのは嬉しいですしね。
 それで以前と同じように7時少し前の電車に乗ると、前より確かに空いている。この電車の1本前は、JR常磐緩行線から地下鉄千代田線へと乗り入れる電車なので、以前は結構混雑していたのですが、今日はこの電車ですら十分に空いている。
 人との接触を7割8割減らせ、在宅勤務を進めろ、と安倍総理が言うものですから、これはやはりある程度は効果が出てきているみたいです。
 さて、今週の出社はこれで一応終わりで、後はまた在宅勤務に戻ります。もっとも、何かあれば出社しないといけませんが。

| | コメント (0)

接触2人

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨日の激しい風雨のうち、雨は上がってお天気は回復しましたが、風はまだ強いままでした。
 本日も在宅勤務でございました。午前中は電話会議をやるので、それに出ろということでしたので、うちにある固定電話をスピーカーに切り替えて使っていたら、その電話機の子機の電池が切れるという不始末をやらかした。慌てて携帯電話で電話を掛けなおしました。
 お昼になり、まず郵便局に行って定形外郵便を1通出し、郵便局のお隣がお弁当屋さんだったので、これは丁度いいやと入ってハンバーグ弁当を購入に及び、帰宅。
 午後はどこにも出ずにパソコンと電話で仕事をしましたので、本日の接触人数は郵便局とお弁当屋で都合2人です。

| | コメント (0)

接触0人

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は朝から雨模様で、おまけに風が徐々に強くなってきました。丁度お昼頃だったかな、建物の外を風が吹く音がしましたので、これは相当の強風だろうなと思われました。
 先週あたりから、安倍首相とか、専門家会議のメンバーの先生などが、「人と人の接触を8割減らせ、そうすれば2週間後には感染者は減っていく」ということを盛んにおっしゃっていますよね。
 で、土日にテレビの情報番組を見ていて、その8割とか7割とか、一体どのくらいのことなのかな?とどうも感覚的に良くわからなかったのですが、色々と説明されて何となくわかりました。
 わかったのですが、実際問題として、満員電車で会社に通勤しているサラリーマンであれば、現在の小生の如く、会社に行かずにテレワークを実施しないことには、7割だの8割だのの削減は無理ですね。
 今現在、東京の感染者数の半数以上は、感染経路不明になっている、つまりクラスター対策なんていうのができない状況なんですね。もう感染者が何処でもらってきたかで、その周辺の人を隔離して広がりを防ぐなんていうのは無理だ。今や、東京の場合にはどこに感染者がいるかはわからず、感染していると自覚できないで満員電車に乗っている人も多くいるかもしれない。つまりは満員電車それ自体が感染源になっちゃっているかも。
 で、在宅勤務です。今日に限っては、大層荒れたお天気で、こういうご時世でなかったとしても外を出歩く気には到底なれないお天気でしたので、外には一歩も出ませんでした。従って本日は外部との接触人数は0人ということになります。

| | コメント (0)

句集を読む

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、朝からどんよりとした曇り空でした。昼頃に、ほんのちょっとだけ昼食用のご飯を買いに行くために外に出ただけですが、ここ数日の中では一番冷えておりました。春にはなっていますが、時折寒の戻りも油断できません。中々、冬物を一気にクリーニングに出して仕舞うというわけにはいかないですね。

 1カ月ほど前だったか、小生が会員として参加している俳句結社のヴェテラン同人の方が出した句集が届きました。半分程読んだところで、会社の感染対策で在宅勤務が始まって、家にいてもむしろパソコンの前に座っていることが多くなり、折角いただいた句集はそのままになってしまいました。
 句集を頂戴した場合には、礼儀としてなるべく早めに、句集に収められている俳句の中から、読んで気に入った句を選んで、その句を添えて礼状を出す様にしています。ところが今回は、そもそも句集を読み終わっていないので、俳句も選びようが無い。半分読んだ中で選ぶという手も無いでもないのでしょうが、全部読んでもいないのに、半分の中から選ぶというのはやはり失礼な話でしょう。
 で、家籠になっている本日、やっと全部読み終わり、夕方礼状を出すことができました。

| | コメント (0)

HTV-X

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、昼過ぎ迄は晴れて気温もまずまずというお天気でしたが、午後遅い時間から徐々に雲が増えてきました。但しお天気が崩れるという程ではなく、土曜日は何とか一日持ちました。

 もっとも、こういうご時世ですからお天気が良くても何処かへ出掛けるという訳にはいかず、結局昼前にベーカリーと地元のスーパーに買い物に行くだけで、外出は終わりです。東京の感染者数は連日増え続けており、このペースで増えていくといずれは感染爆発、医療崩壊という道が待っているのではと、誰もが危惧しているのではないでしょうか。

 それはともかく、来月5月には、国際宇宙ステーション=ISSへのJAXAの無人補給機HTV(こうのとり)が打ち上げられる予定です。地上はこういう状況ですから、ウイルスは絶対にISSへ持ち込むわけにはいきません。相当の対策で、こうのとりシリーズとしては最後となる打ち上げが行われることでしょう。

 そして、その次からは全く新しく開発された無人補給機の後継機=HTV-Xが新たな任務を背負って打ち上げられることになります。JAXAでは既に、このHTV-Xの紹介サイトを立ち上げています。是非ご覧ください。
 次期基幹ロケットである、H3ロケットで打ち上げられるHTV-Xは、その補給能力の増大と共に、様々な機能の向上が図られている様です。単なる宇宙への輸送便にとどまらない機体に仕上がることでしょう。JAXAとしてはまずは来月、こうのとりの最終便をきちんと届けて、そして新たなHTV-Xを無事にデビューさせねばなりません。期待しましょう。

| | コメント (0)

運動不足

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日の東京、朝は薄雲が広がっていた様ですが、やがてすっきりと晴れて一日続きました。ただ夕方頃から風が強くなりました。
 本日も在宅勤務で、食事の時以外はパソコンの前に座って、あれこれと仕事を片付ける一日でした。
 在宅勤務が始まってから、どうも夜になると目が疲れるなあ、と思っておりましたが、パソコンの前に座っているのは会社でも同じなのです。しかしながら、老眼対策というか、会社では近視用の眼鏡の度を弱くした、仕事用眼鏡にかけ替えて日中は仕事をしていたのであります。あれはどうやらそれなりに役に立っていたらしい。
 夕方漸く仕事の方も区切りがついたので、食材を調達しにイトーヨーカドーまで買い物に出ました。
 終日家に居ると、これはもう運動不足になります。といってあちこち歩き回るというのもどうかとも思います。ヨーカドーのレジも、何やらウイルス対策で凄い事になっておりましたね。手袋、マスクは勿論のこと、マスクに加えてフェイスガードのようなのをかぶり、レジの上から透明な厚いフィルム状のものが下がっていて、精算をする客との間を隔てている。更に対策するなら、全て無人レジにしてはどうだろうか。

| | コメント (0)

在宅勤務であったけど

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、午前中は青空が広がっていたのですが、昼過ぎ、2時頃から風向きが変わって、どうも怪しい雲が広がってきました。直ぐにお天気は崩れませんでしたが、急変するような雲行きではありました。

 今日は在宅勤務の予定にしていて、午前中は予定していた仕事を順調に片付けていきました。
 昼前になって、グループウェアにメッセージが入り、会社のWEBの記事を更新したので、公開してくれという。以前の記事に書いたかと思いますが、小生は会社で、WEBサイトのWEBマスターという様な役もやっております。
 でまあ、こんなこともあろうかと、WEB管理のためのURLを自宅にインポートしておいたのです。
 がしかし、そのサイトへのログインIDとパスワードまでは引っ越ししていなかった。いつもはブラウザが記憶してくれていたので、どっちも忘れてしまっていました。
 大事な記事の更新なので、急いで公開しなければいけない。仕方ない、会社へ行って記事を公開しました。

 昼休みが終わった位のタイミングで会社を出て、どこかで昼食をとって家に戻るか、と思って、代わり映えしませんが大戸屋に入りました。1時過ぎで普段なら未だ混雑の続きかという時間でしたが、結構空席が目立ちました。期間限定の鰤フライというのを美味しく食べて退散しました。

| | コメント (0)

ミルクコーヒー

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、空は何となく霞がかかっているような、如何にも春らしいぼんやりした空でしたが、気温の方はかなり上がって快適な一日でした。コロナさえなければお出かけ日和ですね。外出は自粛要請がかかっています。

 今日は、在宅勤務ではなくて時差勤務ということで、朝早くに出勤して早く帰るという仕事にしました。
 在宅勤務とは言っても、会社には郵便やファクシミリというものが来るので、まあ時々は、最低週に一回位は会社に行かないと具合が悪いです。

 昨日の在宅勤務の時の記事で、昼食を買いに近所のスーパーへ行ったということを書きました。7枚入りのマスクを売っていたのですな。で、このスーパーはどうやら現金仕入れか何かで仕入れ価格を下げて、販売価格は激安にしているのが売りなんですが、時々「売り切れ御免」の様な商品が並んでいます。昨日は、小生が会社で良く飲むスティックコーヒーを売っていた。10本入りで97円とかだったかな。この商品名が「ミルクコーヒー」と書かれていました。
 今時の商品名では無いですよねえ。牛乳入りのコーヒーだと、「カフェ・オ・レ」だとか「カフェラテ」だとかスチームミルクだとカプチーノとか、まあそんな名前が今や幅を利かせています。ところが「ミルクコーヒー」だ。これは却って潔いなあ、と変に感心して、つい買ってしまいました。確か、コメダ珈琲のメニューは「ミルクコーヒー」になっていなかったかなあ。美味しかったら安いからまた買いに来よう。

| | コメント (0)

在宅勤務

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、薄雲はありましたが、基本的にはお天気の崩れはなく、気温もまずまずの春らしい一日でした。

 今日は小生は在宅勤務を選択していて、まあそれは目下東京都から要請されている感染防止対策の一環であって、会社に行って仕事をするのがいやだから、ということでは決してございません。
 グループウェアを家のパソコンで使えるということは大きく、後は仕事に必要な諸々のファイルが手元にあれば、小生の仕事の場合には家にいてもそれほど支障はなく仕事ができます。
 但し、実は会社で使っているパソコンに固有の設定というか、あちらから引っ越してこないといけないファイルが残っていたりして、今日はそういった不具合が見つかってしまった。で、明日は時差で一日会社に行ってこようかと思います。
 家で仕事をすると、パソコンの前の椅子に座るのですが、この椅子がもうかなり古い奴で、はっきり言ってボロボロです。そのうちに機会を見つけて、この椅子を新しくしようと思っているうちに、この騒ぎで在宅勤務が始まってしまって、しまった、と思いましたが、一日中座っていると、この古い椅子、お尻が痛くなります。

 昼食時、何か作るのも面倒になって、近所のスーパーに買いに行きましたところ、珍しく使い捨ての不織布マスクを売っていました。と言っても、一箱に60枚とかが入っている奴ではなくて、かつてコンビニなんかでおそらくは扱っていた、一袋に7枚しか入っていない奴。まあそれでも見ていると、みんな買っていきますね。それを見ていて、これでも無いよりはマシか、と思って小生も一つ買って帰りました。一人で一つしか買えないのですが、マスクを売っているのを久しぶりに見たなあ。

| | コメント (0)

結婚記念日

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、朝はややひんやりと感じましたが、気温はお昼頃にかけて上昇し、春らしいお天気の一日になりました。
 昨日の日曜日、4月5日は小生とカミさんの結婚記念日でした。実はこの週末、カミさんが2泊の予定で東京に来る予定になっていたので、結婚記念日より1日早いけれども土曜日にどこかで外食してお祝いしようかと、お店を色々と探していたのです。
 ところが、2月から続くこの感染騒ぎが収まるどころか益々拡大する状況で、カミさんは高齢の義母を介護している立場ですから、東京に来て万一感染してしまっては大変です。その危険性は全くないとは言えないので、今回の上京はキャンセルということになりました。小生も楽しみにしていたのですが、これはもう仕方が無い。

 更に、ゴールデンウィークは小生が山形に行く予定を立てており、もう1ヵ月前になるので山形新幹線の切符を予約したのですが、1ヵ月先、どうなるだろう。東京とんでもないことになっていて、山形へ行くなんて絶対無理、ということになっていなければ良いのですが。

| | コメント (0)

外出自粛は続く

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、天気予報では、曇りで日中は晴れ間のある時間帯もある位の、そんなに悪いものでは無かったです。が、朝の雲が厚くなり、昼頃にちょっとだけイトーヨカドーに食品の買い出しに出かけたのですが、地下の食品売り場に行く前にちょっとだけ、と思って5階の本屋さんで立ち読みなどしているうちに時間が過ぎてしまい、食品売り場で諸々買い物をして外に出ると、あろうことか雨が降っておりました。今日は雨はないだろうと思って、洗濯物をヴェランダへ出しておいたので、こいつは失敗した、と思いました。
 まあしかし雨もそんなに大したことは無かったので、それほど濡れずにすみました。
 結局夕方まであまりお天気は良くならず、6時頃になって漸く晴れ間が広がった。

 今日も東京都では、新型コロナウイルスの感染者が増加して、今日も100人以上が確認され、東京での感染者数は千人を超えたとかニュースで言っていた。

 そうなると、感染者を収容する病院などの医療施設がだんだんと足りたくなる。何しろ今回の奴は、法律で指定感染症になっているので、どこの病院でも入院できるという訳にはいかないのです。但し、感染したとしてもあまり症状が出ないとか、軽く済んでいるという人もいるので、そういう人は病院ではなくて、ホテルを東京都が貸し切り病院代わりに収容することも考えているようです。
 東京都の人口というのは、計算が簡単な様にざっくり1,000万人としましょうか。実際はもっと多い、1,400万近くいると思います。0.1%の人が感染したとすると、1万人ですよね。ということは、千人を超えたと言っている現在は、割合的には未だ0.01%にも満たない。感染していない人が99.99%、フォーナインです。
 逆に言えば、今の数字でこいつは大変大変、ベッドが足りなくなる、と言っているとすると、これからバーンと感染が急カーブで増えたら、これは絶対に医療は間違いなく崩壊する。そう考えると、平日も自宅勤務、在宅勤務を進めて満員電車の感染リスクを減らさないと、ヤバいことになりそうですね。

| | コメント (0)

俳句とyoutube

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、午前中は穏やかでしたが、昼過ぎから段々と風が強くなり、布団を干していたのですが、かなり風に煽られる様子に慌ててしまいました。
 週末ですけれども、何せ都知事からの外出自粛のお達しが出ている。こいつを固く守って、夕方食料品の買い物に近所のスーパーに行く以外は、家におりました。
 テレビ番組も、生放送はどうも色々と厳しくなっているらしく、毎週土曜日の朝見ている「旅サラダ」は今日は2年位前の番組の再放送を流していましたね。
 小生が会員になっている俳句結社も、次々と句会が休会になっており、もう暫くの間は句会に出ていません。それでも現在はネットという便利なものがあるため、リアルの句会はお休みでもネットを介して投句と選句ができますから、俳句作りも休んではおられません。

 そして、巨大動画投稿サイトのyoutubeを見ておりますと、東京都交響楽団が無観客のコンサートの音楽配信をしていました。現在はこういうありがたい番組が多くなっているのでしょうね。オーケストラはコンサートが開催できないと収入が途絶えて大変なことになっていると思います。たぶん都響はバックに東京都という巨大自治体が控えているため、まだ余裕があるのでしょうが、他のオーケストラは存続に関わる状況だろうと思います。

| | コメント (0)

本格的に在宅勤務

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、朝から良く晴れて、気温も上昇、洗濯日和という感じでしたが、午後遅くから夕方にかけて少し風が強くなりました。
 さて、先週の金曜日は東京都知事閣下の要請を受けて、いきなりの在宅勤務になってしまい、準備もできないままに家にいたわけですが、一昨日の水曜日になって新しい年度に入ったためか、会社で使っているグループウェアの社外での使用許可が下りて、晴れて在宅勤務を金曜日から本格的に開始することとなりました。
 会社のメールアドレスのメールも現在はこのグループウェアを介して送受信するようになったので、社内外の連絡が問題なくとれるようになり、グループウェアですから他にも様々な機能にお世話になっていることから、これで漸く仕事の環境が整ったと言えるでしょう。

 お昼休みの時間帯だけ、近所のスーパーへ出かけて食料品の調達をしてきたのですが、その他は殆どずーっとパソコンの前に座っている一日ですから、こりゃ会社に行くよりかなり運動不足になりますね。
 ただでさえ、プールが休場に入ってしまって、週に一度の水泳部もお休み状態で運動不足なのに、さらにこれでは大変だ。家でできる運動でもやって、少しは身体を動かす様にしないとまずいです。

| | コメント (0)

指輪のエッジ

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、午前中は発達した低気圧が東に進んだため、かなり風が強かったです。午後は少し収まってはきましたが。もう4月なのですが、いわゆる冬型の気圧配置という奴ですね。
 小生は真面目に結婚指輪を左薬指にしているのですが、最近は感染防止の観点から手洗いをしっかりとやりなさい、と言われていますよね。で頑張って洗っているのですが、この結婚指輪はカルティエというブランドの指輪でありまして、そのデザイン上なにやらエッジがある。で両手の指を交差させて指の股の部分も洗っていると、指輪のエッジが指の股の所に細かい傷をつけるのですね。そいつは感染防止上はちとヤバいのではあるまいかと思っています。まあ、手洗いの指導をする専門家によれば、ウイルスは指輪の裏側とかにひそむので、手洗いをするときには指輪は外して洗いなさい、と言っていますから、面倒でも毎度外して洗うのがよろしいのでしょうね。

| | コメント (0)

新年度ですが

 こんばんは、チェスです。

 昨日で3月が終わり、本日は4月1日。多くの会社で新しい会計年度の始まりとなり、小生の勤務先の会社でも新入社員が入社しました。ですがこのご時世ですので、入社式などの式典や研修などの多くはキャンセルになりました。小生も例年なら、新入社員を相手に1時間ほど時間を貰って講話をやるのですが、今年はこれもキャンセルになりました。朝から小雨が降っており、ほぼ終日降りやみませんでした。

 ところで、4月1日はエイプリルフールということで、罪の無いウソをついてもいいよという日になっております。以前実家で購読していた東京新聞には「こちら特報部」という大きな記事があるのですが、4月1日にはこの特報部の記事が大ウソをつくことが恒例になっておりました。年によっては結構もっともらしいウソ記事を書いていて、記者の腕の見せ所だったのかもしれません。小生も楽しみにしていました。でも今年はどうしましたかねえ。今はペーパーの新聞を読んでおりませんので、わかりません。

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »