« 雪は降らなかったが | トップページ | 時間稼ぎだった »

モンテディオ山形 終戦

 こんばんは、チェスです。

 昨日の土曜日のお天気から一転、日曜日の東京は朝から青空で、特に強風も無く一日素晴らしい好天に恵まれました。

 午前中は洗濯などをやって、そろそろ散髪をしておかなければ暮れの床屋は混むからなあ、と思い、外出の支度をして昼前に出かけました。床屋を覗いてみると待っている人は3人。これなら許容範囲と思って入り、自分の名前を書いて、週刊文春なぞを読むかと一冊読み出したところで名前を呼ばれる。あれ、前に待っている人はもう呼ばれちゃったのかな、と思ったのですが、兎に角日曜日なのに床屋で殆ど待たなかったという幸運で、散髪は済みました。
 そのまま隣町の北千住へ行き、株主優待券を金券屋に売って、そのお金でベッドパットを買って、綾瀬に戻ってイトーヨーカドーで買い物をして帰宅。

 気になっていた「J1参入プレーオフ2回戦」の速報を見ると、南無三、既に後半アディショナルタイムで徳島に0-1で負けている。仮にギリギリ追い付いたとしても、下位のモンテディオは勝たないとダメですから、最早絶望です。ゲームはそのまま、徳島ヴォルティスが勝って、J1昇格を賭けてベルマーレと戦うことになりました。モンテディオは今シーズン終戦で、来期もJ2のままが決まりました。

 10月までは自動昇格ラインの2位をギリギリではありましたが維持していました。優勝した柏にアウェーで勝った時などは、この勢いを維持できれば、と思いましたが、中々それは甘くない。シュートの打ち合いの乱打戦というのは、むしろ山形らしくないのです。
 水戸に負けてしまってからがちょっと雰囲気怪しくなり、終盤失速して結局プレーオフギリギリの6位でした。
 来期もおそらくJ2は激戦になるでしょう。来期は磐田や松本とも戦わないといけないわけですが、兎に角自動昇格目指して頑張るしかありません。

|

« 雪は降らなかったが | トップページ | 時間稼ぎだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪は降らなかったが | トップページ | 時間稼ぎだった »