« 酒もタバコも薬物 | トップページ | イノシシ »

はやぶさ2 進路地球へ

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨日の雨が上がり、朝は少し雲がありましたが、やがてすっきり晴れて好天の一日でした。

 お昼のNHKニュースでも取り上げていましたが、今日はやはりこれを書かないわけにはいきません。
 先月、小惑星リュウグウから離脱した、JAXAの「はやぶさ2」ですが、惑星間空間を巡航するためのイオンエンジンの動作確認、試運転をした結果、準備完了となって、いよいよ本日11時、加速のためにイオンエンジン全力運転が開始されました。一路地球へ向けてはやぶさ2、発進!というわけですね。

 奇しくも、本日12月3日は、丁度5年前にはやぶさ2が種子島宇宙センターから打ち上げられた日です。

 はやぶさ2は小惑星リュウグウで1年以上の滞在の間、困難なミッションを次々とこなして、大きな科学的成果を上げました。後はリュウグウからの「お宝」をしっかり持ち帰って、来年の今頃、オーストラリアのウーメラ砂漠にカプセルを届けてもらわけばいけません。イオンエンジンを始めはやぶさ2のシステムが無事であれば、特段の心配はないだろうと思いますが、しかし惑星間区間を1年間航行しないといけないわけで、何が起こるかわからない。かつてのJAXAの火星探査機「のぞみ」の如き事故だって起こり得るのですから、油断は禁物ですね。
 無事に戻ってこいよ、はやぶさ2!

|

« 酒もタバコも薬物 | トップページ | イノシシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒もタバコも薬物 | トップページ | イノシシ »