« 梅宮辰夫さん | トップページ | 徳島残念でした »

EU離脱

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、気温は昨日より下がり、更に一日曇り空で、結局暖かかったのは昨日一日だけだったかな。とは言えこの季節としてはこんなものでしょう。
 昨日は、会社で小生が部長をしている水泳部の忘年会を行いました。水泳部なので、一応泳いでからの宴会、というわけで、北千住の小学校の地下にある温水プールにて泳いでから、忘年会です。

 すったもんだの紆余曲折のあった、英国のEUからの離脱問題に、大いに影響する、というか事実上これで決まると思われる英国議会の総選挙があり、EU離脱を主張しているボリス・ジョンソン首相率いる保守党が、EU残留を主張している労働党を大きく上回り単独過半数を獲得するに至りました。
 総選挙の結果は重く、まあこれで国民投票の結果と揃うこととなり、EUからの離脱案について議会でひっくり返るということはなくなりますので、英国がEUから離脱するには諸々かなりクリアになったというべきでしょう。但し、英国としてEUから離脱してメデタシメデタシ、というような単純な話ではないことは確かで、ジョンソン首相にとっての来年は依然として困難な課題が待ち構えていることは確かでしょう。

|

« 梅宮辰夫さん | トップページ | 徳島残念でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅宮辰夫さん | トップページ | 徳島残念でした »