« またもや台風が | トップページ | 稲刈りは絶望的か »

漁船?

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、朝のうちは昨晩の雨の続きが降っているのかな、と思うほど暗い空でしたが、心配するほどのことはなく、薄曇り程度にお天気は回復し、昼は蒸し暑いと感じるくらいになりました。

 昨日の記事に書きました様に、13日の日曜日の稲刈りの予定があるものですから気象庁から発表される台風19号の情報をウォッチしているのですが、日曜日はタイミング的には通り過ぎているのではないかな、という感じになってきました。ただ、台風の進路によっては日曜日も未だ影響が残るかもしれず、どうなるかな。

 ところで、昨日のニュースでしたが、日本海の大和堆で水産庁の船と北朝鮮の漁船が衝突し、漁船は沈没、沈没した漁船に乗っていた60人が海に投げ出され、水産庁の船が救助した、と伝えられていました。
 ニュースの画面や写真では、水産庁の船が写っているだけで、北朝鮮の漁船は既に沈没してしまっていて、どんな漁船なのかはわからないのですが、衝突してすぐに沈んでしまったということから、少なくとも水産庁の船よりは小さい漁船なのでしょう。で、違和感があるのですが、そんなに小さい漁船に、60人もの人間が乗るものかな、日本の漁船であれば、それなりの大きさで遠方まで漁に出られる船でも、乗っているのは10人とかそんなものではないでしょうか。あるいは北朝鮮は60人が乗る大型の漁船であっても、木造のチャチな作りの船だったために衝突の衝撃ですぐに沈没してしまった、ということなのかもしれませんが、いや、それにしても60人は多いよな、と思います。まあつまり、本当に漁船なのかいな、何か良からぬ活動をしていて、水産庁の船に何か見つかりそうになって、体当たりしてきたということはないのかな?と疑問が生じました。

|

« またもや台風が | トップページ | 稲刈りは絶望的か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもや台風が | トップページ | 稲刈りは絶望的か »