« HTV8無事到着 | トップページ | MINERVA-II2分離成功 »

リュウグウでのラストミッション

 こんばんは、チェスです。

 水曜日、東京は朝のうち何やら霧が発生していたみたいで、少し見通しが悪かった様ですが、一日として見た場合には好天でした。しかし10月に入っているのに昼間は暑いという声は聞こえますね。
 今日は第1水曜日で、小生が楽しみにしている少人数での句会です。ただ、日曜日にまでジタバタしていた様に自分なりに納得した句が作れず、うーん、何とか1回は名乗ることができれば上出来、という情けない出句です。

 ところで、結構長い期間の滞在になっている、我らが「はやぶさ2」ですが、リュウグウでのおそらく最後のミッションを明日10月3日に実施することになった模様です。そいつは、MINERVA-II2という小型ローバの分離です。このMINERVA-II2は、大学コンソーシアムという組織が開発した小型ローバですが、どうも機能の不調が判明しており、本来の探査ができないそうです。そこでJAXAでは、MINERVA-II2をリュウグウの本来分離する高度より高い高度で切り離し、MINERVA-II2がリュウグウを周回する様に落下する模様を観測することで、リュウグウの重力分布の測定を狙っている様です。これが終わるとはやぶさ2は、地球帰還に最適なタイミングでのリュウグウ出発を待つ、ということになるわけです。

 なお、JAXAが打ち上げた超低高度衛星技術試験機「つばめ」の運用を終了した、との発表もありました。

|

« HTV8無事到着 | トップページ | MINERVA-II2分離成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HTV8無事到着 | トップページ | MINERVA-II2分離成功 »