« 漁船? | トップページ | いよいよ北上してきた »

稲刈りは絶望的か

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、朝からすっきり青空が広がり、これ以上は望めないというくらいの晴天が一日続きました。

 こんな良いお天気ではありますが、マリアナ諸島を通り過ぎて不気味に進路を西から北寄りに変えつつあるのが台風19号です。日曜日に書いたのだったか、小生は今週末の日曜日に稲刈りに誘われていて、楽しみにしているのですが、どうもこうもこの台風19号の進路予報では土曜日あたりに関東襲来ということになりそうです。
 日曜日にはおそらくこの台風は日本の東の海上に抜けるので、お天気は悪くても曇り空くらいには回復するのではと思うのですが、何分催しの内容が「稲刈り」なのです。猛烈な台風がやってくると、稲はなぎ倒されてしまうでしょうし、豪雨で田圃が冠水してしまうと、これまた作業は難しい。つまりは日曜日のお天気というより、その前の土曜日で既に稲刈りはできません、という判断になる可能性があるみたいです。
 私たちは農業体験をさせてもらいに行くのですが、農家の立場としては、強力な台風が来るのがわかっているのならばその前に稲刈りを済ませてしまおう、という判断になろうかと思います。いずれにしても、気象庁の進路予想通りにこのタイミングで台風が来れば稲刈りはできないということになりそうですね。

|

« 漁船? | トップページ | いよいよ北上してきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漁船? | トップページ | いよいよ北上してきた »