« ハピカ | トップページ | 無人運転の逆走 »

SEIKO Type 2

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、朝からどんよりと曇り空で、なおかつ小雨が降っていた様で道が濡れておりました。小生が出勤する時も微妙な感じだったので一応折り傘を持ちましたが、傘をさすほどではなかったです。その後お天気は少し回復傾向で、空は明るくなりました。

 さて、一昨日の土曜日、勤務先の拠所無い用事により、小生は吟行を欠席したのですが、その用事というのは勤務先の会社の記念行事でありまして、かなり大きなイベントでした。小生はそのイベントの事務局をしていたので、さすがにこれをサボって俳句の吟行に行きます、とは言えません。

 で、司会進行にはプロの司会者をお願いして、元女子アナの人がやってくれましたので、何事もなく滞りなく終わったのですが、何かトラブルがあった場合には社内の人間がサポートしないといけない、というわけで、小生が時間を計りながら助言などしていた訳です。
 いつもは、腕時計などしないのですが、この際は一々スマホの時計を見るのも面倒、と思って、SEIKO Type 2に突然現役復帰をしてもらって、働いてもらいました。まだきちんと正確に動くのは、大したものです。

|

« ハピカ | トップページ | 無人運転の逆走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハピカ | トップページ | 無人運転の逆走 »