« いよいよG20 | トップページ | 高島忠夫さん »

台風にはならないかも

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、朝のうちは割と晴れていたのですが、段々と雲が増えてきて、午後にはもうびっしり曇り空になっておりました。沖縄に大雨を降らせた熱帯低気圧は、本日夕方は鹿児島県の南を北東に向かっていて、関東にもっとも接近するのは明日の未明~朝、小生が丁度出勤する時間帯で、その頃にザンザン振りの雨が降っていると思うとウンザリしますが、仕方ないですね。

 ところで、この熱帯低気圧が成長して台風になると、令和最初の台風ということになる、と以前に書きましたが、では熱帯低気圧と台風の境はどこにあるのか?これは、「中心付近の最大風速が、秒速17.2m以上になると、台風」であって、この最大風速未満だと熱帯低気圧、という区分だということです。
 熱帯低気圧は、日本の遙か南の海上で発生するものですが、それとは別に西のユーラシア大陸の方からやってくる低気圧もあって、こちらは温帯低気圧と呼ばれています。現在東に進んでいる熱帯低気圧が台風になるかも、と思っていたら、台風にはならないで、温帯低気圧に変わってしまうということも有り得るのだとか。18時頃に気象庁のサイトを見た限りでは、熱帯低気圧のままでした。

 ま、どちらにせよ酷い雨を降らせることは確かなのでしょうが。

|

« いよいよG20 | トップページ | 高島忠夫さん »

コメント

追記です。

熱帯低気圧は、結果的には「台風3号」になりました。令和になって最初の台風というわけですね。
ただ、危惧していた小生の出勤時の雨はございませんでした。

投稿: チェス | 2019.06.28 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよG20 | トップページ | 高島忠夫さん »