« 真夏日かな? | トップページ | どこへ行く英国 »

足立区議会議員・区長選

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、もはや真夏の如き気温で、未だ暑さに慣れていない身体にはこの暑さは堪えますね。

 暫く前から駅で演説など色々と騒がしかった、足立区の区議会議員と区長選の投票日でした。ただ、最も身近な議員と首長選とは言え、あまり明確な争点が見いだせない中での選挙ですから、投票率も低いままに終わったでしょうね。(いや、この記事を書いている時間は未だ投票時間は終わってはいないのですが)

 足立区というのは、東京の西の方の世田谷や杉並と同じように、面積が広く、従って人口の多い特別区になると思います。都心に出るための交通機関も複数あり、ところが住む街としての魅力度が低いというか、あまりイメージが良くないので、世田谷などと比較しても似たような時間で都心部に通勤できるにもかかわらず、土地の値段は安いと言いますね。

 実際、刑事犯の犯罪発生率など、足立区は高率ですから、イメージが悪いのは尤もなのです。

 ただ、足立区の交通の要衝である北千住は、大学などもやってきて、JRを含め複数路線の乗り換え駅として発展していますから、これからはもっと人気が出てもおかしくはないと思います。
 そんな中、綾瀬駅東口改札を出て、直ぐ左側の大きなビルの跡地が、完全に工事がストップしていて、いつまでも仮囲いのまま、というのは困ったことです。ここの再開発が進まないことには、綾瀬の住人としてはストレスが溜まります。あれはいったいどうなるのか。

|

« 真夏日かな? | トップページ | どこへ行く英国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夏日かな? | トップページ | どこへ行く英国 »