« さて夜行バス | トップページ | ココログの仕様が変わった »

夜行バスにて

 こんばんは、チェスです。


 金曜深夜、というか出発したのは日付変わった土曜日の0時05分に「バスタ新宿」を出発した夜行バスで山形へ行き、本日夜にこちらはいつものつばさ号で帰京いたしました。


 金曜日は夕方~夜にかけて仕事があり、それがためにいつもの山形新幹線は乗れないと判断、20時過ぎに仕事が終わり、一旦帰宅して風呂に入って荷物をまとめ、22時過ぎに出発しました。新宿駅に着き、新南口が「バスタ新宿」に直結と言う事でしたが、その新南口が見つからず、結局南口から甲州街道を渡ってバスタ新宿へ。
 3階が長距離バスの到着=下車フロアで、4階が出発フロアです。長距離を走る夜行バスだけでもこんなにあるの?と驚き、利用者のお客さんが多いのに驚きました。ただ、バスタに気の利いたカフェなどが入っているといいのにとは思いました。待合室の椅子も足りない感じでした。


 小生はバスの出発時刻よりかなり早めに着いてしまったので、あちこち見て歩いていたのですが、あるバスが出発した直後に若い女性がやってきて、どこそこ行きは?と訊いていたら、そこにいたスタッフは「たった今出ました」と答えて、茫然としておりました。直ぐ後をやってきた女性の友人らしき人に「今出ちゃったって」と言っている所を見ると、時間に遅れたのでしょうね。


 そして夜行バスですが、満席の盛況でした。山形までにサービスエリアで休憩が2回。1回目は眠くて外に出ず、2回目はトイレに出ましたが、外は寒かった。そして途中の福島駅前が4:30着、少し遅れていたかな?うとうとと眠っていて、長いトンネルに気が付くと、どうやら山形自動車道の笹谷トンネルの中の様でした。トンネルの中で県境を越えて山形県に入り、6:30、こちらはほぼ定刻に山形駅西口に到着。

|

« さて夜行バス | トップページ | ココログの仕様が変わった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さて夜行バス | トップページ | ココログの仕様が変わった »