« 大損害の尻ぬぐい | トップページ | またもや・・ »

白独活

 こんばんは、チェスです。

 先週土曜日の、俳句結社の本部句会、俳句ができないできないと騒いでおりましたが、結局ギリギリになって、殆ど出任せの様に作った二句に一点づつが入りました。2回名乗ることができましたので良しとします。

 今週の水曜日にも、次の句会がやってきます。こちらも未だ殆どできておらず、しかも兼題が「独活」「蛤」という、あまり身近でもない食材。蛤はまあ、イメージできますが、独活の方はね。
 それで、土曜日に八百屋で「白独活」を見つけました。独活には、山に自生する「山独活」と日光にあてない様に、つまりもやしの如く育てた「白独活」があり、八百屋で売っているのは「白独活」が多い様です。

 こいつを昨日料理してみました。穂先は天ぷらにして塩を振り、茎の部分は茹でて皮を剥き、切ってハムと一緒にゴママヨネーズにて和えました。天ぷらはほろ苦さが残り、ゴママヨ和えはホワイトアスパラみたいな味わいで大変美味しかった。但し、俳句は未だ出来ないです。

|

« 大損害の尻ぬぐい | トップページ | またもや・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白独活:

« 大損害の尻ぬぐい | トップページ | またもや・・ »