« 2018年「度」だったのか・・ | トップページ | 憧れの夜行列車 »

ドラゴン

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は午前中を中心に風雨強く、雨はそれほどでもないかなと思ったのですが、風が時折強烈に吹くため、会社に着いた時には結構濡れてしまっておりました。ただ午後にはお天気は回復して、夕方には夕焼けが見られました。「春夕焼」でございます。

 今日は3.11、東日本大震災の日なので、これに触れない訳にはいかないとは思いましたが、しかしあらゆるマスコミが扱っていますから、小生如きが何か書いても大した記事にもなりません。ただ、8年前のあの大震災が起きた時に、未だ幼稚園に行っていたお子さんが、今や中学生になっているわけで、8年という歳月の経過の速さに驚いてしまいます。

 米国は、スペースシャトルを退役させてからこっち、宇宙へ人間を送る手段を失っておりました。しかし、「スペースX社が開発したロケットと「ドラゴン宇宙船(有人型)」が今般ISS=国際宇宙ステーションへの往復飛行に成功し、フロリダの沖に着水した、というニュースが入ってきました。今回はあくまでも試験飛行なので、有人型のドラゴンを無人で打ち上げてISSまで行き、また地球に戻ってきたのではありますが、この飛行に成功したということは、再び米国が宇宙へ人間を送り込む手段を得たということで、これは大きい。枯れた技術とは言え、ロシアの宇宙船も先日事故を起こしたことがありましたから、ここでアメリカのドラゴンが宇宙有人輸送システムを確立すれば、ISSとの往復はより一層確かなものになるというわけです。

|

« 2018年「度」だったのか・・ | トップページ | 憧れの夜行列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴン:

« 2018年「度」だったのか・・ | トップページ | 憧れの夜行列車 »