« またもや・・ | トップページ | ドレスコード »

信号機の無い横断歩道

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨日の晴天は一日限りで、今日は朝からどんよりと曇天、夜には雨が降り出すという予報でした。朝のうちに小雨が降っていたところもあったみたいです。

 JAF(日本自動車連盟)が、「信号機の無い横断歩道で自動車が一時停止する率」を調査しているそうで、その調査結果を都道府県別に公表しました。昨年は、その結果のベストの「長野県」だけを公表したそうですが、今年は全都道府県の順位が出ています。これは「一時停止率」を向上させたいということだそうです。
 ちなみに今回も一位は長野県なのですが、最下位は栃木県で、その差はかなりあります。最もJAFの調査方法は「信号機の無い横断歩道を県内で2箇所選んでの調査」なので、この数字が必ずしも実態を表わしているとも言えない様な気もします。ただそうは言っても長野県の数字は全国平均(8.7%)と比較しても相当に高く、教育県としての面目躍如でしょう。
 「信号機の無い横断歩道で横断をしようとしている歩行者がいたときは、自動車は必ず一時停止をしなければならない」のは、道路交通法で車両の運転車が守らなければならないのですね。とは言え、小生はどうかな、と思うと必ず守っているとは自信をもって言い切れないのが情けないところです。

 マナーではなくて、規則である、ということを周知しないといけないですね。

|

« またもや・・ | トップページ | ドレスコード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信号機の無い横断歩道:

« またもや・・ | トップページ | ドレスコード »