« 左膝の件 | トップページ | 今回も玉砕 »

全日空のウィーン路線

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、うーん、特に変化はなく空気は乾燥して静電気がパチパチときます。

 地下鉄千代田線のドア上にある情報モニターには、他の路線同様、様々なCMが流れていますが、現在は「全日空のウィーン路線開設」のCMが流れています。
 思えば約11年前、海外旅行初体験の小生が成田を立って目指したのがウィーンでした。11年前には成田-ウィーン線はオーストリア航空が飛行機を飛ばしており、全日空がコードシェアをしていたのです。
 CMでは、若い夫婦の妻の方がウィーン旅行を楽しんでおり、ビジネスで後からやってきた夫はウィーンで乗り継いでどこかへ行くとそんなシチュエーションになっていた。
 小生の場合も、初の海外旅行とは言え、到着したウィーンの空港では、クロアチアのザグレブへ向かう飛行機に乗り継いだだけで、特に何もしなかったのですが、クロアチアの観光を終えてまたウィーンに戻ってきてから、ウィーンで確か3泊してオペラを見たりあちらこちら観光したので、あの芸術・音楽の街への思いは強いです。

 その後、オーストリア航空はウィーンの直行便から撤退してしまい、あらあら、ウィーンへの直行便が無くなってしまったのか、と思っていたところ、今度は全日空が直行便を飛ばすということで、株主の一人としても喜んでいる次第です。

|

« 左膝の件 | トップページ | 今回も玉砕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日空のウィーン路線:

« 左膝の件 | トップページ | 今回も玉砕 »