« 砂沼 | トップページ | 上下が逆! »

がんもどき

 こんばんは、チェスです。

 三連休明けの火曜日、東京は時折雲が広がることはあったものの、お天気の大きな崩れは無く、つまりは相変わらず乾燥した空気が続いています。

 昨日の午後に出かけた、下妻市の砂沼の南岸にあった施設、正確には「下妻市観光交流センター さん歩の駅サン・SUNさぬま」というのだそうです。建物自体はまあこじんまりとしていますが、オープンしたのはごく最近の様で、新しく綺麗でしたね。小生がコーヒーを飲んだのは2階のカフェで「八代葵カフェ」という、どうも中々物々しい名前がついておりました。下妻市には江戸時代には下妻藩があったのですが(一時は幕府直轄領)譜代、親藩の松平家が続いたので、八代葵とネーミングしたのかもしれませぬ。

 1階は、茨城県の県産品の売り場で、小生はここで土産物を物色しました。但し、良く見ると茨城県に無関係のものも並んではおりました。さつまいもチップスというのが美味しそうであったので、これを一袋と、何故だか「大人気」と書かれていたがんもどきを一袋買い求めました。がんもどきは、帰宅後に早速半分を鍋に入れて食べてみましたが、成る程、元のお豆腐が上等の様で、大豆の風味がありそうな非常に美味しいがんもどきでした。何せ小生はがんもどき星人と言われてもおかしくない程のがんもどき好きですから、この感想は信頼していただいても良いですよ。

|

« 砂沼 | トップページ | 上下が逆! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんもどき:

« 砂沼 | トップページ | 上下が逆! »