« 新年俳句大会 | トップページ | 3色ボールペン »

柳原千草園

 こんばんは、チェスです。

 日曜日、昨日の土曜日よりお天気は良かったのですが、風が冷たいことは変わらず。
 洗濯をして、ヴェランダに干したところで、思い立って散歩に出かけました。行く先は、足立区が整備している「柳原千草園」です。
 足立区の広報のWEBでは「四季の草木が楽しめるように」と様々な種類の植物が植えられているらしい。北千住で降りて、綾瀬方向に戻る形で東の方へ15分位歩いたでしょうか。ちょっとわかりにくい場所にあるのですが、予めグーグルマップで調べておいたので迷うこともなく到着。

 予想していたよりこじんまりとした小さな公園でしたが、綺麗に整備されて小さな滝や流れ、池もあります。池には薄い氷が張っていました。

 実は次の句会の兼題に「梅」が出ていたので、梅を探していったのですが、さすがに未だ早かったようで、紅白共に蕾でした。
 ただ、黄色や白の水仙や、蠟梅が咲いていて、春は近づいている様です。

 暫く池の薄氷を見ていたら、ぽちゃんと音がして、鳥がダイブして上がりました。枝にとまっていた鳥を観察したのですが、嘴が鋭く尖っていて、背中が青く、お腹の方がオレンジ色だったので、どうやらカワセミだろうと思いました。こんな足立区の公園にも、カワセミがいるのですね。

 梅の方は、湯島天神へと足を伸ばしてみると、既にして「梅まつり」が開催中でしたが、肝心の梅の方はちらほら、というあたりでしたが、まあ咲いているのを見られたので良しとします。

|

« 新年俳句大会 | トップページ | 3色ボールペン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳原千草園:

« 新年俳句大会 | トップページ | 3色ボールペン »