« イプシロン4号機打ち上げ成功! | トップページ | youtubeで見逃しを救われる »

せり鍋のはずが水菜鍋

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、朝から晴れて、相変わらず乾燥した晴天です。午前中は冷たい北風が吹いていて、思ったより寒いかと思いましたが、午後には風も少し収まった様です。
 七草がゆの頃までは需要があると思われる「せり」ですが、それが終わってしまえばあまり積極的に食べる人もいないだろうと思い、ならばそろそろ今年も「せり鍋」やるかと思い立って、昼過ぎに買い物に行きました。
 まずはベーカリーで明日朝からのパンを仕入れて、イトーヨーカドーにて「NHK俳句」のテキストと食品を仕入れ(ここの野菜売り場にはせりは見当たらなかった)、最後に八百屋をのぞいてみると、「せり」の札はあったものの、かごの中身は空。既に売り切れていたようです。

 両手が買い物で一杯になってしまったので、一旦帰宅して昼食をとり、改めて地元密着型スーパーへ行ってみると、ここの野菜売り場にも「せり」の札はあるもののかごの中身は空。つまり売り切れということ。いきなりせりが人気になる訳も無いでしょうから、これは流通量が少ない野菜ということかもしれない。
 止むを得ず、2割引きのシールが貼られた最後の一つの水菜を買って帰り、せり鍋のはずが、水菜鍋を作って食べました。

|

« イプシロン4号機打ち上げ成功! | トップページ | youtubeで見逃しを救われる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せり鍋のはずが水菜鍋:

« イプシロン4号機打ち上げ成功! | トップページ | youtubeで見逃しを救われる »