« ヒーター出動 | トップページ | 路上喫煙取り締まり »

今年もNHK大河終わり

 こんばんは、チェスです。

 週明け、月曜日の東京、朝は未だ雨が降り続いていて、しかし天気予報では午後はお天気は回復して晴れる、ということであったので、折り畳み傘で出勤しました。
 予報通り、午後はお天気が回復してきてぐんぐん晴れ間が広がってきました。

 昨日の日曜日で、NHK日曜日夜8時の今年の大河ドラマ「西郷どん」が終わりました。日本人なら知らない人はいない、明治維新の立役者の一人で、九州鹿児島の英雄西郷隆盛ですが、みなさんご承知の通り、維新成った後は新政府の方針と折り合わず明治新政府を去り下野してしまい、日本最後の大きな内戦という西南戦争を九州で起こすことになりましたから、歴史的な評価は少し微妙かもしれません。
 以前にも何度か書きましたが、日本史の中でも激動の時代、即ち戦国の世から天下統一に至る安土桃山時代と、幕末~明治は、これはやはりドラマとして面白く、NHK大河でもここを取り上げている作品が、他の時代と比べるとかなり多い。ですので今年の西郷隆盛は、テーマとしてはまず鉄板的に数字を取れるだろうというものでした。
 実は小生としてはかなり飛び飛びしか見なかったので、後で総集編でおさらいしてみようかな、とは思っていますが、西南戦争がさらっと1回で片付けてしまっているのはちょっと物足りなかったですね。

|

« ヒーター出動 | トップページ | 路上喫煙取り締まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もNHK大河終わり:

« ヒーター出動 | トップページ | 路上喫煙取り締まり »