« ラ・フランス | トップページ | 6000系ついに引退 »

高級車

 こんばんは、チェスです。

 週明け、月曜日の東京は、朝のうちパラパラと小雨が降りましたが、その後は曇り空の一日でした。
 ここ暫くはずーっと暖かい日が続いていましたが、今週後半あたりから、とうとう寒い日が来るようです。
 小生も、さすがにいい加減もういいか、と思って夏の背広は全部クリーニングに出し、今日から冬の背広で出勤です。

 ところで、小生は東京の東の端の方に住んでおりまして、東京の都心に出るには千代田線に乗れば35分か40分くらいかな、その位の時間で行けるのですが、これは、土地のお値段などを考えると東京の西の方と比べると、断然安い様に思います。逆に言えば、同じ位の土地の値段で、東京の西の方だと、多分ですが、都心までは1時間以上はかかるでしょう。

 要するに、都心への通勤ということを考えると、同じ時間距離ならば東の方が安い。これはどうして?と考えると、東の方が住む場所として人気が無く、イメージも悪いからなんですね。

 こういっては怒られそうですが、こちらの方はあまり良い土地柄では無いですからね。これも怒られそうだけど、近所を買い物などするために歩いていると、お宅のグレードや面積に比較して、車庫にとめてある車が釣り合っていないな~と思うことがあります。この位のお宅なのに、凄い高級車というのは、バランス悪いというか・・単にクルマ道楽のオーナーなのかもしれませんが、ちょっとびっくりする様な高級車が、ごく普通の小さなお宅に駐車されている。まあもっとも、そうした現象が東京の東の方面に特有ということは無いかもしれませんが。

|

« ラ・フランス | トップページ | 6000系ついに引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高級車:

« ラ・フランス | トップページ | 6000系ついに引退 »