« 鯖缶 | トップページ | ラ・フランス »

俳句大会

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、昨日は何やら不安定なお天気でしたが、土曜日の本日は朝のうちこそ何やら霧が発生していましたが、やがて霧が消えるとすっきりと晴れ、しかも気温も上昇して、かなり快適な一日でした。

 日暮里駅からほど近い「本行寺」というお寺が会場の「一茶・山頭火俳句大会」に参加してきました。小林一茶と種田山頭火という二人の俳人に縁のあるお寺ということで、境内にも句碑があります。
 いつもの句会とは異なり、俳句大会の場合には出句した俳句の選をするのは、大会に招かれてきた選者の先生のみというわけで、その選に入るのは非常に難しい。小生も今回は四句出しましたが、当然の様に全くどなたの選者の選にも引っかかりませんでした。

 このお寺があるのが荒川区というわけで、荒川区も後援をしていて、荒川区長賞というのも出ておりました。どうやら荒川区は「俳句の街」としてのキャンペーンをしているらしいです。

|

« 鯖缶 | トップページ | ラ・フランス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/67366838

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句大会:

« 鯖缶 | トップページ | ラ・フランス »